クリアネオの​使い方!消臭効果を得るためのコツをまとめてみた

何だか脇のあたりが臭う…脱いだ洋服が鉛筆のような臭いがする…そんな人はワキガかもしれません。ワキガだけ出なく体の臭いにはなかなか自分では気づかなかったりするものです。自分の体が臭いと気付いたら、対策をする必要があります。そこでワキガ臭などの消臭に人気なのがクリームがクリアネオです。

臭いが気になる部分に塗るだけで、有効成分などが臭いに効果を発揮して臭いや臭いの元にアプローチ!モンドセレクション銀賞を2年連続獲得など、多くのランキンで1位になっています。お客様満足度99.1%と高い評価を得ている商品です。

でもそこで気になるのが使い方です。せっかく購入するなら、正しい使い方で使いたいですよね。今回編集部ではより効果的な使い方を徹底的にリサーチしたので紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

▷ワキガ薬ランキングはこちら!
 
▼当サイトで申し込みが多いワキガ薬はこちら!
【1位】 デオシーク楽天ニュースやTwitterでも紹介の話題の商品!
【2位】クリアネオ男女共に使える!薬用デオドラントクリーム♪
【3位】ノアンデ浸透力の高さが自慢!潤いベールで汗もガード!

↓最新ワキガ対策事情を暴露!”こんなの初めて♪”臭いがサッパリ消えたランキングNo.1の●●とは?!↓

↑画像をクリック↑

クリアネオの5つの効果

クリアネオの使い方を紹介する前に、どのような効果があるのかをチェックしていきましょう!

ダブルの有効成分配合

クリアネオには2種類の有効成分が配合されています。その1つのイソプロピルメチルフェノールには臭い菌を抑える効果があるので、臭いの元からシャットアウトすることができます。さらにもう1つの有効成分パラフェノールスルホン酸亜鉛は制汗効果があるので、臭いの原因でもあるアポクリン腺からの汗も抑えることができます。

柿渋エキスで臭いを抑制

柿渋エキスには、加齢臭を抑えてくれる抗酸化作用があるポリフェノールカテキン、消臭・殺菌・防菌効果などがあるタンニンが含まれているので、消臭には欠かせない成分と言えます。ワキガの臭いの原因である菌に働いてくれるので消臭効果が期待できます。

サポート成分も豊富

肌荒れ予防・改善効果のあるシャクヤクエキスだけ出なく、消臭効果を持つチェエキス・クマザサエキス、さらに殺菌効果のあるハマメリスエキスも配合されてます。有効成分以外の植物エキスが消臭サポートをしてくれます。

天然植物エキスで保湿

肌への刺激や乾燥なども臭いの原因や悪化に繋がっているので、クリアネオには保湿成分も豊富に含まれています。天然植物エキスで肌の刺激をケアしたり、ターンオーバー正常化させるなど肌環境を整えてくれます。

無添加で肌に肌に優しい!

香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・パラベン・オイル・紫外線吸収剤などが入っていないので、肌に優しく多くの人がクリアネオを使うことができます。

まずは基本的な使い方をチェック

クリアネオの基本的な使い方を紹介していきます。

お出かけ前に臭い対策!

朝出かける前に、臭いが気になる部分に2プッシュほど手に取って塗り込みます。ワキだけ出なく、足にも塗れるのでよくクリーム肌に浸透させましょう!1日最低6プッシュが推奨されているのでそれを目安に使うと良いかもしれません!

匂いが気になったらもう一度!

日中など汗が出てきたなと感じたら、汗をティッシュなどで拭き取ってからクリームを2プッシュ手に取って塗ります。追加で塗ることで、効果を長い時間感じることができるので良いですね!

さらに消臭効果!効果的な付け方

クリアネオの通常の使い方を紹介しましたが、さらに効果的な使い方をチェックしておきましょう!

2度塗りをする!

1度クリームを2プッシュ塗りこんだ後に、もう1度2プッシュ塗り込みます。そうすることで、より消臭効果が持続すると言われています。忙しい朝などは両脇や両足に2度塗りするのは面倒でしょうが、効果が持続するなら試してみる価値はありますね!

要注意!この付け方だと効果ナシ…

せっかくクリアネオを使うなら、効果がある使い方をしたいですよね。ここからは使うときの注意点を紹介します!

塗り残しがあると効果なし

しっかり塗り込んでいない・塗り残しがある場合はそこから臭いが発生してしまうので効果があまりなくなってしまします。臭いの原因になる部分には塗り残しがないように注意をしましょう。

追加で塗るときに汗をしっかりオフ

急いで汗がついたままクリームをつけると肌に馴染みにくかったり、効果が得られないということがあるのでしっかり汗を取ってから塗るようにしてください。

足に塗るときは足の指の間も!

足に塗るときは足のひらだけでは臭いを抑えることができないので、足の指や間にも手の指で塗り込むようにしてください。

クリアネオの成分

クリアネオ

クリアネオの全成分は以下の通りになります。

〔有効成分〕
パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノール
〔その他の成分〕
架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、メチルポリシロキサン、架橋型メチルポリシロキサン、デカメチルシクロペンタシロキサン、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、セリサイト、メチルハイドロジェンポリシロキサン、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、イソノナン酸イソトリデシル、精製水、塩化ナトリウム、クエン酸ナトリウム、エタノール、フェノキシエタノール、1,3-ブチレングリコール、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、ウーロン茶エキス、チョウジエキス、クララエキス(1)、オウバクエキス、ラベンダーエキス(1)、カキタンニン、炭酸水素ナトリウム、炭酸ナトリウム、チャエキス(1)、クマザサエキス、シャクヤクエキス、ハマメリスエキス、紅茶エキス、ドクダミエキス、セージエキス、ブドウ葉エキス、ビワ葉エキス、オトギリソウエキス、カモミラエキス(1)、シナノキエキス、トウキンセンカエキス、ヤグルマギクエキス、ローマカミツレエキス、アルピニアカツマダイ種子エキス、プルーン酵素分解物、ヒメフウロエキス、ユキノシタエキス、ダイズエキス、アマチャエキス、海藻エキス(5)、加水分解シルク液、水溶性コラーゲン液(4)、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、コメヌカスフィンゴ糖脂質、水素添加卵黄レシチン、卵黄リゾホスファチジルコリン、無水ケイ酸、l-メントール、クロルヒドロキシアルミニウム、無水エタノール

公式サイト

公式サイトでは以上の成分が掲載されていました。

植物由来の成分が多く含まれているのと、肌への優しさにもこだわって作られていて、24時間閉塞パッチテスト低スティンキングテストRIPテストも行われて検査をしているので安心して使うことができます。

【24時間閉塞パッチテスト】クリームを皮膚に接触させて、肌に刺激があるかを調べる。基準をクリアすると「パッチテスト済み」となる。

【低スティンキングテスト】肌にかゆみやヒリヒリ感を調べ、基準をクリアすると「低刺激」などとなる

【RIPテスト】アレルギーを調べるテスト。基準をクリアすると「アレリギーテスト済み」となる。

 


クリアネオで臭いの悩みを解消!

クリアネオの正しい使い方を紹介してきましたが、参考になりましたか?「効果があった!」という良い口コミが多くなっていますが、「効果がなかった」などの口コミもあります。それは使い方を間違っていたという可能性もありますね!

面倒だと適当に塗っては塗り残しや、肌に馴染まずに効果が半減なんてこともあるので手の指やひらを使って、しっかり塗るようにしてください。正しく使って臭いを気にしない生活を目指しましょう!

-人気記事-専門家が厳選したデオドラントはこちら

ワキガ・脇汗・体臭に効く塗り薬ランキング