男性のキツいワキガ臭を改善する方法は?生活習慣で改善するってホント?

ワキガの人にとって気温が高い日は恐怖でしかありません。特にちょっと動いただけで汗が吹き出てしまう夏は、ワキガの臭いが強くなってしまい外出もしたくなくなりますよね。

十分にワキガの対策をしたとしてもワキガの独特な臭いが出てしまうために、人が密集している場所には極力近寄らなくなってしまいます。

人の多いバスや電車、エレベーターの中などで周囲の人が咳払いをしたり、自分を見ているような視線を感じてしまっただけで、もしかしたらワキガの臭いのせいで不快にさせているんじゃないかと不安になってしまうものです。

仕事で外回りをして取引相手と会う機会の多い営業職などは、ワキガの臭いをさせていると相手に悪い印象を持たれてしまい仕事にも支障が出てしまいます。

それが、子供を持つお父さんならなおさら大変です。ワキガの臭いだけでなく、30代をすぎると気になり始める加齢臭にも注意が必要です。これらの体臭をケアしないままでいると「お父さん臭い!」と子供に嫌われてしまう恐れすらあるのです。

そこで今回は、市販のデオドラント剤やサプリメントなど、ワキガや加齢臭を改善するために効果的な製品の紹介から、体臭を抑えるためのオススメな食事法、そして、ワキガの手術にかかる費用などをご紹介します!

ワキガ対策の専門家がオススメする、
最強の消臭クリームはこの2つです。

目次

ワキガが原因で子供に嫌われる父親が多い

子供というのはとても臭いに敏感な上に、それを隠すということをしません。タバコを吸った後やお酒を飲んだ後に、愛する我が子に近づいたら「臭い!」と言われて拒絶された、なんていう経験をした人も多いのではないでしょうか。

これは体臭でも同じことです。ワキガの臭いがキツイと、抱っこしている最中でも脇が臭いと言って逃げてしまいます。

父親が自分の臭いに気づいてケアをしていれば良いのですが、厄介なことにワキガの臭いは自分ではなかなか気づくことができないものです。

どんなに父親のことが好きだったとしても、ケアもしていないワキガ臭がキツい父親のそばにはいてくれませんし、それにしつこく絡んでいたら子供に嫌われてしまうのも無理はありません。

そこで、子供に嫌われないようにするためにもワキガの改善を目指しましょう。それにはまず、ワキガの仕組みについて理解を深めておきましょう。

 

ワキガ臭の原因は汗にあり

ワキガ臭の原因となるのは汗です。汗をかくまではそれほど臭いがしないのに、汗をかいてしばらくするとワキガ独特の臭いがしてくるのはこのためです。

でも、汗の成分は99%が水分で、残りの成分は塩分やカリウム、マグネシウムや鉄、乳酸などが含まれているだけなので臭いはほぼないのです。

汗を分解する雑菌が臭いを発生させる

無臭であるはずの汗をキツいワキガ臭に変えてしまうのは、皮膚の表面にいる常在菌が原因です。

皮膚には「皮脂腺」と「汗腺」があります。皮脂というとベタベタしていてあまり好ましく思われていませんが、皮膚に潤いを与えて守る働きがありますし、汗は上がった体温を下げて調節する働きがあります。さらに、皮脂と水分が混ざりあった皮脂膜の中には数多くの常在菌がおり、皮膚の健康を保つ役割を担っています。

皮膚にとって無くてはならない常在菌ですが、臭いの原因となるのもまた常在菌です。分泌されたばかりで無臭の汗や皮脂には、脂質やタンパク質などが様々な成分が含まれています。これらの成分を常在菌が分解することで、不快に感じる臭いを発生させてしまうのです。

そんなワキガ臭いの元とも言える様々な成分が含まれている汗は、「アポクリン腺」と言う汗腺から出ています。

 

汗腺の種類

人間の体は様々な状況に応じて自然と汗が出る仕組みになっています。運動をしたり温度が高いときに、体温を下げるために全身から発汗する「温熱性発汗」。

大勢の人前で発表やプレゼンを行う時や驚いた時など、ストレスや緊張を強いられている時に出るいわゆる冷や汗と呼ばれている「精神性発汗」。

辛いものや酸っぱいものを食べた時など、味覚を刺激されることによって額や鼻に汗をかく「味覚性発汗」。

これらの汗は「エクリン腺」と「アポクリン腺」と言う2種類の汗腺から出ています。

  

エクリン腺

エクリン腺はほぼ全身にある汗腺で、温熱性発汗、精神性発汗、味覚性発汗など人間が出す汗の殆どがエクリン腺から出ています。

エクリン腺から出る汗の99%は水分で、残り1%に塩分などが含まれているだけなので発汗した直後は無臭です。しかし、汗が皮脂や垢などと混じり合い、これを雑菌が分解することで嫌な臭いが発生します。

  

アポクリン腺

エクリン腺と比べると体の一部にしかないのがアポクリン腺です。アポクリン腺は親からの遺伝で数が決まっており、数が多いとワキガになる可能性が高いのです。

アポクリン腺から出る汗は白く濁っており、皮脂やタンパク質など臭いの原因となる成分を多く配合しています。

元々フェロモンの役割を果たしていると言われており、緊張や興奮をすることで活性化し発汗します。

汗の種類特徴
エクリン腺・体温調整などで発汗する。
・皮膚の浅い部分にある汗腺で全身に分布している。
・99%が水分で残りが塩分やミネラルなど。
・発汗した直後は無臭。
アポクリン腺・脇の下や耳の後ろなど体の一部に分布している。
・皮膚の深い部分に汗腺がある。
・成分は脂肪やタンパク質、糖分やアンモニアなど。
・皮膚上の雑菌が汗の成分を分解することでワキガ臭が出る。

ワキガとそれ以外の体臭の見分け方

体臭がキツいと、「もしかしたら自分はワキガなのではないか?」と考えてしまいがちですが、実はただの思いこみというケースが多いのです。

親しい友人や家族に自分はワキガなのかどうかを聞いてみるのも良いのですが、どうしても恥ずかしくて聞く勇気が出ないという人も多いはずです。

そこで、自分がワキガなのかどうかを知るためにも、ワキガの特徴を理解してセルフチェックしてみましょう。

 

ワキガのセルフチェック

  

(1)親や親戚にワキガの人がいる

ワキガの臭いの原因となる汗はアポクリン腺は親から遺伝することで数が決まります。

遺伝には「優性(顕性)遺伝」と「劣性(潜性)遺伝」があるのですが、アポクリン腺は「優性(顕性)遺伝」されるため、両親のどちらかがワキガであれば50%、両親のどちらもワキガなら80%の確率で子供に遺伝するといわれています。

もし、両親か親族にワキガの人がいたら、ワキガの可能性が高いと言えるでしょう。

 

(2)耳垢が湿っている

誰でも定期的に耳掃除をすると思いますが、その際に耳垢を見ることでワキガ体質賀どうかを判断することができます。

綿棒などで耳掃除をして耳垢が湿っていたら、耳の中の外耳道にアポクリン腺があり、そこから分泌されているということなのでワキガの可能性があります。

ただし、アポクリン腺は一度活動が活発になると24時間は汗が分泌されないため、耳垢は常に湿っているというわけではありません。

耳垢でワキガをチェックするなら緊張や興奮した後など、アポクリン腺が活発になった時にするといいでしょう。

  

(3)衣服に黄ばみのシミがつく

服やシャツの脇の下部分に黄色いシミや変色が見られたらワキガかもしれません。

アポクリン腺から分泌される汗にはタンパク質や脂質など様々な成分が含まれています。これらの成分が付着することで服が黄ばんでしまうのです。

  

(4)脇毛の量が多い

アポクリン腺は毛根の部分にあります。脇毛が多いということはアポクリン腺も多い可能性があります。また、男性であればふわふわとした柔らかい脇毛、女性なら毛が太くて1つの毛穴から2本の毛が生えている場合もワキガの疑いがあります。

(5)ワキガ特有の臭いがする

エクリン腺から分泌される汗は時間が経つと汗臭さがでてきます。同様にアポクリン腺から分泌される汗も以下のようなワキガ特有の臭いを発生させます。

○ワキガ臭の種類
・ミルクのような臭い
・カレーのような臭い
・鉛筆の芯のような臭い
・劣化したプラスチックの臭い
・酸っぱい匂い
・カビの臭い
・硫黄のような臭い
・玉ねぎや長ネギの臭い など

ワキガ臭を強くする生活習慣

普段の生活で何気なく行っていることが、実はワキガ臭を強くする原因になっています。ワキガを改善するためにも臭いを強くしてしまう悪い生活習慣を見直しましょう。

 

(1)ストレス

溜まると体に良くないと言われているストレスですが、ある程度のストレスはいい影響を与えるといいます。

ストレスには快ストレスと不快ストレスがあり、適度なストレスは交感神経を活発にし、判断力や行動力を高めてくれます。

しかし、慢性的に過剰なストレスを受けていると体調不良を起こすだけでなく、アポクリン腺を活発にしてワキガ臭を発生させる白い汗が出てしまいます。

さらに、緊張やストレスを抱えると自律神経が乱れてしまい、ホルモンバランスが崩れて汗をかきやすくなります。

 

食生活の乱れ

肉が好きで野菜よりも肉を多めに食べていたり、外食やコンビニ弁当ばかりで自炊をすることが少ないという人は注意が必要です。

健康のためにはバランスの取れた食事が必要不可欠ですが、これはワキガにも当てはまります。肉食が多めで脂肪分やタンパク質を撮り過ぎると皮脂の分泌量が増えて臭いがキツくなる恐れがあります。

皮脂は肌の表面を守ってくれるバリア機能や、肌にうるおいを与えてくれる働きがあります。しかし、皮脂が多すぎると毛穴をつまらせてしまい臭いを強くする原因となります。

 

飲酒や喫煙

お酒やタバコを吸っていたからと言ってワキガになることはありませんが、酒臭かったりタバコ臭くなったりと体臭がキツくなってしまいます。

毎日のように喫煙や飲酒をしている人は、体からアルコールやタバコの臭いが出ているものです。これではワキガであろうが無かろうが関係なく、他人に良い顔はされないでしょう。

また、お酒やタバコは発汗を促す作用があります。汗をかけば雑菌が繁殖し、汗に含まれる成分を分解して体臭が強くなってしまいます。

運動不足

デスクワークで体を動かすことが少なくなった現代人は、慢性的な運動不足になっています。運動不足になるとエクリン腺から出る汗の臭いが強くなってしまいます。

運動をせずに冷房が効いている部屋にいると血行が悪くなります。血行が悪くなると汗腺に酸素が行き渡りづらくなります。

そうすると、別の方法でエネルギーを取り出そうとするのですが、その際に乳酸を大量に生産しアンモニアの分泌を増やします。こうして汗の臭いが強くなってしまうのです。

睡眠不足

人間は眠ることでホルモンを分泌し、新陳代謝が活発になります。これによってストレスや疲れを解消するのですが、同時に体に溜まっている老廃物などを排出しやすくしています。

寝不足になるとこの働きが正常に働かずストレスと老廃物が溜まってしまいます。体内に老廃物が溜まると、口臭や体臭として外に漏れ出してしまいます。

さらに、皮脂腺の働きが活発になり、皮脂が大量に分泌されます。皮脂が出ればそれを皮膚にいる常在菌が分解して臭いが出てしまいます。

30代を過ぎたら加齢臭にも要注意

30代を過ぎて40代に近づいてくると、気になり始めるのが加齢臭です。ワキガの強い臭いは子供に嫌われる原因になりますが、同じように加齢臭もまた子供に敬遠される臭いのひとつです。

ここでは、加齢臭が出てしまう原因と、その対策についてご紹介します。

 

加齢臭が出る原因は?

加齢臭が出る原因は、皮脂腺の中にある脂肪酸と過酸化脂質が結びつくことで発生するノナネールという物質です。

40代を超えると脂肪酸と過酸化脂質の分泌量が増えてしまいます。さらに過酸化脂質を発生させる原因になるのが活性酸素です。活性酸素は体内の不飽和脂肪酸と結びつくことで過酸化脂質を作ります。

この、加齢臭を発生させる原因となる活性酸素ですが、日々の食生活が大きな影響を与えています。特に肉食中心の食事や過度なストレス、喫煙などが加齢臭を生み出しているのです。

男性のワキガや加齢臭を改善するための方法

子供に嫌われるだけでなく、仕事にも支障をきたしてしまうワキガや加齢臭は、毎日のケアが重要になります。ここではワキガや加齢臭を抑えるために効果的な改善方法についてご紹介します。

(1)入浴で体を清潔にする

入浴は体についた汗や汚れ、雑菌を落として体を清潔に保つのに効果的です。体を清潔に保つことができればワキガや加齢臭などの体臭を出さないようにすることもできます。

しかし、アルカリ性の石鹸やボディーソプをつけて体を強くこすり洗いすると、皮膚の表面にいる善玉菌や皮膚の表面を守る皮脂膜も洗い流してしまう恐れがあります。善玉菌が減って悪玉菌が増えると体臭もキツくなる恐れがあるので注意しましょう。

体を洗う際は、まず髪の毛についた汚れを落としてから体を洗いましょう。使う石鹸は肌に優しいモノを使うようにして、柔らかなタオルか素手で体を洗い、最後はしっかりとお湯で泡を落とすようにしてください。

(2)脇毛を処理する

脇の皮膚が擦れるのを防いだり、血管やリンパ節を守ると言った働きのある脇毛ですが、脇毛が多いと汗をかいた時に蒸れてしまったり、雑菌が繁殖しやすい環境になってしまいます。さらに、アポクリン腺から出た汗が脇毛につくと臭いの原因になってしまいます。

そこで、脇毛をしっかり剃って処理しましょう。

脇毛の処理には専用のカミソリなどを使います。その際、脇の下を綺麗にして、蒸しタオルなどで脇毛を温めると脇毛が柔らかくなり剃りやすくなります。また、シェービングジェルやクリームを使うことで肌への負担を減らすことができます。

脇毛を剃る時は脇の下の皮膚を伸ばして、脇毛の生えている方向に向かって剃るようにしましょう。そうしないと皮膚を傷つけてしまう恐れがあるので注意してください。脇毛を剃った後は保湿クリームを塗るなどしてアフターケアを忘れないようにしましょう。

(3)脇汗をこまめに拭き取る

アポクリン腺やエクリン腺から出る汗は、出た直後は臭いがありません。しかし、時間が経過すると汗に含まれている成分を皮膚の常在菌が分解して、ワキガなどの体臭を発生させます。

汗をかいてからおよそ1時間ほどで体臭がでるので、脇汗をかいたらすぐにタオルなどで拭き取ってしまいましょう。

ただし、エクリン腺から出る汗は体温を調整する働きもあります。体温が下がる前に汗を拭き取ると体温調整がうまく行われず汗が出続けてしまいますので、塗れたタオルやウェットシートを使うと良いでしょう。

(4)バランスの取れた食生活

忙しいとついつい外食やコンビニ弁当で済ませてしまいがちですが、そればかりが続くと栄養のバランスが崩れがちになってしまいます。特に肉食中心になるとワキガや体臭が強くなってしまいます。ワキガ臭を改善するためにも普段の食事をバランスよくし、梅干しや大豆などアルカリ性食品を食べることをおすすめします。

また、ビタミンA、C、Eが含まれている食べ物も取り入れると良いでしょう。これらのビタミンには強い抗酸化作用があり、ワキガ臭を強くする活性酸素を取り除く効果が期待できます。

(5)喫煙や飲酒を控える

ストレス解消の手助けとしてお酒やタバコを嗜んでいる人も多いハズ。でも、それがワキガや加齢臭などの体臭をキツくする原因となってしまいます。

また、過剰にタバコやお酒を飲んでいる人は、何もしていないときであってもタバコやアルコールの臭いが出てしまうものです。体臭が気になる人は喫煙や飲酒を控えることをおすすめします。

(6)ストレスを溜めない


ストレスなど精神的な負荷がかかるとアポクリン腺が活発になり汗がでます。これを精神性発汗といいます。

アポクリン腺から出る汗ですからワキガ臭も出てしまうので、できるだけストレスを溜めないようにしたほうが良いでしょう。

しかし、ストレス社会と言われている現代でストレスを完璧に無くすることは不可能です。そこで、溜まってしまったストレスを解消する趣味などを見つけることをおすすめします。

(7)着替えや脇汗パットを使う

ワキガの臭いは服についてしまいます。洗ってもワキガの臭いが出てしまうのはこれが原因です。そこで、服や下着にワキガの臭いが付く前に、汗をかいたら着替えられるように替えの下着やワイシャツを用意しておくと良いでしょう。

また、汗を吸収してくれる市販の脇汗パットを使うのも効果的です。脇汗パットには肌に直接貼るタイプと服に貼るタイプ、くり返し使えるタイプがあります。

服に直接貼るタイプは値段が安くて使いやすく、脇を広範囲にカバーします。肌に直接貼るタイプは脇汗をしっかりとガードしますが、剥がれやすかったり肌がかぶれる恐れがあります。繰り返して使えるタイプは洗うことで何度も使うことができますが、激しい動きをするとズレるため注意しましょう。

(8)制汗剤やデオドラント剤を使う

手軽ですぐに効果が欲しいなら、市販されている制汗剤やデオドラント剤を使うのが良いでしょう。制汗剤やデオドラント剤にはスプレータイプやクリームタイプなど様々なタイプがあります。

  

各種デオドラントや制汗剤の特徴

一口に制汗剤やデオドラント剤と言ってもそれぞれに特徴があります。中には肌の弱い人が使うと肌荒れなどを引き起こしてしまうものも。そこで、各種デオドラント剤や制汗剤の特徴を知り、自分にあった製品を使うようにしましょう。

  • クリームタイプ

クリームタイプの制汗剤やデオドラントは、肌に直接塗り込むことで殺菌・抗菌効果を発揮します。汗をかいても薬剤が落ちるということも少なく、効果が長時間続くと言ったメリットがあります。

また、容器が小さいものが多く、カバンなどにも入るため持ち運びに便利で、好きな時に使うことができます。保湿成分も配合されているため肌にも優しく、肌荒れやかぶれを引き起こしにくいといった特徴があります。

ただし、指で塗るため手が汚れてしまいますし、脇の下が乾いていないと塗りづらい点に注意が必要です。

  • スプレータイプ

制汗剤と言われれば、まっさきに思いつくのがスプレータイプではないでしょうか。お出かけ前や運動する前にシュッとひと拭きしておくことで汗が出るのを抑えてくれますし、運動後にデオドラント剤を使えば汗の匂いを効果的に抑えてくれます。

脇の下に吹きかけるだけなので手を汚すことがありませんし、冷却効果のあるものなら暑い日にひんやりとするのも良い点です。

ただし、スプレータイプは広い面に吹きかけられる反面で、必要ないところまでついてしまいます。また、持続性はなく、汗をかくとすぐに流れ落ちてしまうため何度も吹きかけなければいけません。

なにより、スプレータイプに配合されている成分は肌を乾燥させてしまうため、肌の弱い人は肌荒れやかぶれを引き起こしてしまいます。

  • ジュエルタイプ

クリームタイプと同じ感覚で使えるのがジェルタイプです。指で直接患部に塗るため高い効果が期待できます。持続性にも優れており、何度も塗り直しが必要ありません。伸びがよく塗りたいところにしっかり塗れるのも良い点です。

ただ、やはり手が汚れてしまいますし、速乾性がないとベタベタして下着にジェルがついてしまうと言ったマイナスポイントもあります。

  • ロールオンタイプ

液剤がついたボールを肌で転がすことで塗れるロールオンタイプは、直接患部に塗れるのに手が汚れないというのが魅力です。

しかし、脇の下にボールを何度もつけることになるため、衛生面で安心とは言えず、同じものを長期間使うのはおすすめできません。また、スプレータイプと同じく製品によっては効果が強い半面肌への負担が大きいものもあるので、肌の弱い人は注意が必要です。

  • シートタイプ

使い回しはできずゴミになってしまいますが、衛生的なのも嬉しい点です。あくまで汗を拭き取るだけでワキガの臭いを抑えたり取ることはできませんが、汗をかいた時にすばやく拭き取ることができます。

             

 

         

  

タイプメリットデメリット
クリーム・患部に直接塗れる
・持続力が高く長時間効果が続く
・汗や水で流れにくい
・保湿成分配合で肌に優しい
・手が汚れる
・塗った直後は手がベタベタする
・下着や服にクリームがつく
スプレー・体全体に塗布しやすい
・手が汚れる心配がない
・小さいサイズの容器なら持ち運びも楽々
・好きな時に手軽に使うことができる
・必要のない箇所にもかかってしまう
・持続性がなく汗で流れてしまう製品も
・効果が高いものは肌も荒れやすい
・敏感肌の人には不向き
ジェル・直接患部に塗れるのでしっかりケアできる
・持続性に優れ長時間効果が続く
・伸びがよく広範囲をカバーできる
・手が汚れる
・服につくとベタベタする
ロールオン・狙ったところに塗れる
・手を汚すことがない
・ローラーを交換できないため不衛生
・効果が高いものは肌荒れを引き起こす恐れも
・角度によっては塗るのが難しい
シート・体全体の汗を拭き取れる
・清涼感がありさっぱりする
・持ち運びに便利
・使った後はゴミが出てしまう
・汗を拭き取るだけで制汗や消臭効果のない製品もある

(8)サプリメントを飲む

バランスの取れた食事をすることでワキガや加齢臭を抑えることができます。しかし、必要な栄養素を食事だけで撮ろうとするとカロリーを過剰に摂取する恐れがあります。そこで、市販されているサプリメントで効率的に摂取し、足りない栄養素を補給することで体の中の環境を整えることができます。

健康な体を作るためには糖分や脂質、タンパク質は欠かすことができないエネルギー源です。しかし、そればかりを食べていると分泌される皮脂の量が増えるなどしてワキガや加齢臭など体臭が強くなってしまうのです。

さらに、腸内環境も悪化する原因にもなります。腸内環境が悪化すると便秘を引き起こしてしまい、腸内に溜まっている腐敗物や便の臭いが口臭や体臭として外に漏れ出してしまうのです。

サプリメントを飲むことで、足りない栄養素を効率的に補給し、体を中から改善する効果が期待できるのです。

ただし、サプリメントは薬ではありません。あくまで毎日の食事で足りない栄養素を補うためのものなので、すぐに効果が出ることはありません。

男性のワキガや加齢臭に効果が期待できるサプリメント

ワキガの臭いや加齢臭など、気になる体臭の軽減に効果が期待できるサプリメントをご紹介します。価格や効果、コストパフォーマンスなどを基準にしておすすめのサプリメントを選びました。購入で迷った時は参考にしてください!

(1)ディアナチュラ ビタミンB群(60日分)

商品紹介

ビタミンB軍は普段の食事でついつい多く摂りがちな糖分や脂質、タンパク質を効率的に分解する栄養素です。

バランスの良い食事をしていれば不足することはありませんが、偏食ばかりしていると欠乏してしまいます。

こちらのサプリメントには、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビール酵母、葉酸、ビタミンB12が配合されています。

使用感や口コミ

匿名さん/男性
価格も安価で、非常に良い商品だと思います。なくなったらまたリピートしようと思います。

商品の基本情報

商品名:ディアナチュラ ビタミンB群(60日分)
値段:¥370(2018年7月20日時点)
メーカー:ディアナチュラ
容量:60粒

(2)DHC ビタミンC(ハードカプセル)徳用90日分

商品紹介

調理をするとすぐに壊れてしまい、欲しい効果がなくなってしまうのがビタミンCです。ビタミンCといえば酸っぱい果物などに豊富に配合されており、生で食べるのが一番良いとされていますが、酸っぱいのが苦手な人には一苦労です。

そんな時は、ビタミンCのサプリメントをおすすめします。安価なのに容量も多く、ビタミンCを手軽に補給できます。

使用感や口コミ

匿名さん/男性
家族みんなが毎日服用しているビタミンCを
安価に、そして信頼できる品質で提供してくれるDHCの商品をもう数年利用させていただいています。
120粒3袋セットが今まで見た中で一番安かったので購入。
大満足しています。

商品の基本情報

商品名:DHC ビタミンC(ハードカプセル)徳用90日分
値段:¥543(2018年7月20日時点)
メーカー:DHC
容量:180粒

(3)大塚製薬 ネイチャーメイド E400 100粒

商品紹介

抗酸化作用のあるビタミンEが100粒も入っているとてもお得な商品です。抗酸化作用があるので加齢臭などの体臭を抑える効果が期待できます。

1日1粒飲むだけで良いので、錠剤が苦手で何粒も飲みたくないという人にもピッタリ。1粒でアーモンド約580個分のビタミンEが入っているのでちゃんと補給したい人におすすめです。

使用感や口コミ

匿名さん/男性
仕事が終わってから遅い夕飯を買いに寄ると、値下がりした弁当や揚げ物ばっかりな生活が一時期続き、
何か改善というか、そういった生活状態で不足してゆく物を少しでも補おうと思い、購入に至ったりました。

効果はよく解りませんが、意外に体調も崩さず元気なので効果は出ているんだろうと思っています。
以前は無くなると購入していましたが、定期にすると安いので定期便に切り替えました。

商品の基本情報

商品名:大塚製薬 ネイチャーメイド E400 100粒
値段:¥1,264(2018年7月20日時点)
メーカー:ネイチャーメイド
容量:100粒

(4)大塚製薬 ネイチャーメイド ベータカロテン 140粒

商品紹介

腸内環境を整える成分問場β-カロチンは外すことができません。腸内環境を整えて嫌な体臭を改善するのに効果が期待できます。

このサプリメントにはトマト2個分のβ-カロチンが1粒に濃縮されていますので、外食やコンビニ弁当を食べることが多く、野菜不足を感じている人に是非おすすめします。

使用感や口コミ

匿名さん/男性
日本人の多くの人が足りないものは、「カルシューム」「ビタミンB1」「ビタミンA」「鉄」らしい。
ビタミンAは足りていると思っていたのだが、野菜も食べないし、「レバー」も食べないので、これで補っている。
くれぐれも、油性なので摂り過ぎに注意。

商品の基本情報

商品名:大塚製薬 ネイチャーメイド ベータカロテン 140粒
値段:¥758(2018年7月20日時点)
メーカー:ネイチャーメイド
容量:140粒

(5)大塚製薬 ネイチャーメイド 大豆イソフラボン 60粒

商品紹介

大豆イソフラボンが1粒に25mg配合されているサプリメント。食事で摂るのが難しい大豆イソフラボンを毎日お手軽に摂ることができます。

体臭が出る原因となるホルモンバランスの乱れを改善するのに効果が期待できます。

使用感や口コミ

匿名さん/男性
ホルモンバランスの乱れで頭痛がひどかったが、これを飲み始めてから頭痛がかなり減った。

商品の基本情報

商品名:大塚製薬 ネイチャーメイド 大豆イソフラボン 60粒
値段:¥1,109(2018年7月20日時点)
メーカー:ネイチャーメイド
容量:60粒

(6)柿渋サプリ

商品紹介

渋柿エキスはまさに天然のサプリメントと言われるほどはるか昔から使われてきた成分です。渋柿に含まれているタンニンが配合されています。ポリフェノールの一種であるタンニンには強い抗酸化作用や抗菌作用があります。ワキガ臭だけでなく加齢臭などの体臭にも効果的です。

使用感や口コミ

匿名さん/男性
30代前半ですが自分の体臭に気づきはじめて悩んでいましたがサプリがあることを知りお試しで購入しました。2、3か目あたりからもう自分の臭いを感じなくなりました。高いのと粒数が少ないのでいまは1日一粒でつづけています。

商品の基本情報

商品名:柿渋サプリ
値段:¥1,558(2018年7月20日時点)
メーカー:マルマン
容量:63粒

(9)武田コンシューマーヘルスケア 新ビオフェルミンS錠 540錠

商品紹介

効率よく乳酸菌を摂るならヨーグルトも良いのですが、こちらのような整腸剤が便利です。整腸剤にはその名前の通り、腸の働きを整えてくれるビフィズス菌やフェーカリス菌、アシドフィルス菌が配合されています。

整腸剤を飲むことで偏食などで乱れた腸内環境を整え、体臭などの原因となる便秘を改善します。錠剤は甘く、子供から大人まで飲むことができます。

使用感や口コミ

匿名さん/男性
最近乳酸菌のサプリも出てきたが効果のほどは疑問。そこで昔からある本品を試してみた。結果腸の状態が改善されたので有用。常備薬として置くことにした。

商品の基本情報

商品名:新ビオフェルミンS錠 540錠
値段:¥3,150(2018年7月20日時点)
メーカー:ビオフェルミン
容量:540錠

男性のワキガを軽減するデオドラント

ワキガの臭いや加齢臭など、気になる体臭の軽減に効果が期待できる制汗剤やデオドラント剤をご紹介します。価格や効果、コストパフォーマンスなどを基準にしておすすめのサプリメントを選びました。購入で迷った時は参考にしてください!

(1)デオシーク

デオシークアイコン

商品説明

肌を引き締めて汗が出るのを防ぐパラフェノールスルホン酸亜鉛を配合しています。強い収れん作用がありながらも刺激が弱いため敏感肌の人でも安心して使うことができます。さらにシャクヤク、ユキノシタ、セージ柿シブ、ドクダミと言った植物由来の成分も配合。加えてイソプロピルメチルフェノールが臭いの原因となる皮膚上の雑菌を殺菌し、菌の繁殖を防いでくれます。

使用感や口コミ

匿名さん/男性
付けた瞬間、世界が変わりました!ミドル脂臭だけじゃない、普通の汗のニオイも感じなくなりました!発汗自体も抑えられている感じ。ボディソープもさっぱりして、泡立ちも良いし気に入ってます。朝晩クリームを塗るだけで楽だし、ニオイは本当に気にならなくなりました!同棲中の彼女も満足しているようです。
匿名さん/男性
ワキガだって気付いたのは中学生くらいの時でした。同級生でワキガの奴がいて、「あいつ臭くねえ?」って親友に言ったら「今まで黙ってたけどハッキリ言ってお前も臭いよ」って言われて…。ワキガの人って他人のニオイには気づくのに自分のニオイに気付かないってこともあるみたいで。それからいろいろ調べて、自己流で頑張ってはいましたが、努力もむなしく半ば諦めていました。
でもデオシークに出会ってわかりました!ワキガでも諦める必要なんてないんだ!って、デオシークのおかげです!!
匿名さん/男性
ワキガとオジサン臭って発生メカニズムが違うみたいだから、両方への効果ってあまり期待してなかったんです。ですが、きちんと両方のメカニズムを理解したうえでワキガにもオジサン臭にも効果があるような成分配合になっているようですね。サプリとボディソープもあって、全身トータルケアという感じがしました。正直ここまで満足いく結果になると思っていませんでしたが、かけがえのないパートナーになりそうです。

商品の基本情報

商品名:デオシーク
値段:¥9,980(2018/7/20時点)
メーカー:デオシーク
容量:30g

(2)クリアネオ

cleaneoアイコン

商品説明

ワキガ臭の原因は、脇の下にあるアポクリン腺から出る汗にあります。この汗を皮膚上にいる雑菌が分解することでキツい臭いが出てしまいます。クリアネオには雑菌の繁殖を抑えるイソプロピルメチルフェノールと汗がでるのを抑えるパラフェノールスルホン酸亜鉛が配合されています。さらに昔から臭いを消す作用が高いとして使われてきた渋柿エキスやシャクヤクエキス、チャエキス、クマザサエキス、ハマメリスエキスといった4種類の植物性成分が配合されています。

使用感や口コミ

匿名さん/男性
30代に入って、自分のニオイを感じるようになりました。それが本当に嫌で、よくインターネットなどに出ている色々な石鹸やボディーそー雨を試したりしましたが、どの商品もお風呂上がりはいいのですが、持続性がなく仕事が終わる頃には体臭が元通りで苦労していました…。

クリアネオのボディソープとクリームを一緒に使っていますが、快適な生活を送っています。

匿名さん/男性
彼女におすすめのニオイケアがあるとすすめられたクリアネオ。朝出勤前にひと塗りしています。私と同じように臭いに気づいていない人にも教えてあげたいですね!!
匿名さん/男性
今までこのような商品を使ったこともない為どれがいいのかわからず、とりあえずクリームとボディソープのSETが一番安くてお得な感じがしたので、購入してみました。クリームはベタつかず使い易く、ボディソープも泡立ちもいい感じで毎日使っています。

商品の基本情報

商品名:クリアネオ
値段:¥5,980(2018/7/20時点)
メーカー:クリアネオ
容量:30g

 

(3)GATSBY(ギャツビー) クレイジークール ボディウォーター 無香料 170mL


  

商品説明

暑い日にピッタリな6種類の冷感成分を配合したボディーウォーターです。ワキガの人にオススメな無香料タイプ。体がほてった時に使うことで体を冷やしてくれます。汗をかくたびにクール感が戻ってくるので、涼しさが長続きします。逆さにしても使えるトリガーを採用しているので、自分の好きな角度で使うことができます。

  

使用感や口コミ

匿名さん/男性
皮膚の薄い部分に付くと少し痛いです。家を出る前に付け会社に着く頃には効果も匂いも消えてます。
真夏には効果絶大。冷房の効いた家から外に出る時には温度差がありすぎる為とても役立ちます。

商品の基本情報

商品名:GATSBY(ギャツビー) クレイジークール ボディウォーター 無香料 170mL
値段:¥598(2018/7/20時点)
メーカー:マンダム
容量:170ml

 

(4)デオナチュレ ソフトストーンW 20g


  

商品説明

デオナチュレは天然アルム石を使っており、ワキガや加齢臭などの体臭を抑える直塗りタイプの制汗剤デオドラントです。直塗りタイプなので臭いが気になる場所にしっかり塗れて高い効果が期待できます。

天然のデオドラント剤であるアルム石が配合されているので、抗菌作用と毛穴を引き締めて汗を抑える収れん作用の効果が期待できます。

長時間続くタイプで、朝塗ると夜まで効果が続くため塗り直しの手間がいりません。

  

使用感や口コミ

匿名さん/男性
ワキガなのですがこちらを毎朝塗るようになってから匂いは全くしなくなりました。
やはり電車など人混みに行かれる方はこれで対策をして欲しいですね

商品の基本情報

商品名:デオナチュレ ソフトストーンW 20g
値段:¥754(2018/7/20時点)
メーカー:デオナチュレ
容量:20g

 

(5)デオナチュレ男ソフトストーンW 20G


  

商品説明

ミョウバンが毛穴を引き締めて汗が出るのを抑えてくれます。高い抗菌効果があり、皮膚の悪玉菌の繁殖を抑えるのでワキガや加齢臭などの体臭に効果を発揮します。

強い臭いが出てしまう男性のワキガや加齢臭を抑えてくれます。朝塗れば夜まで続くので、外出前にひと塗りすれば安心して一日を過ごせます。

  

使用感や口コミ

匿名さん/男性
ここ5年くらい「ソフトストーン」を使っています。
毎朝これを使うのが習慣になっています。ワキのニオイで困ったことは全くありません。たまーーーに塗り忘れるのですが、そういったときはにおいがないか気になって大変です。

商品の基本情報

商品名:デオナチュレ男ソフトストーンW 20G
値段:¥798(2018/7/20時点)
メーカー:デオナチュレ
容量:20g

 

(6)エージーデオ24 パウダースプレー 無香料 180g


  

商品説明

脇の気になる汗と臭いを効果的に抑えてくれるスプレータイプの制汗デオドラントです。高密着処方で、脇の下にひとふきすれば肌に隙間なく届いて臭いや汗を抑えてくれます。殺菌成分配合で、脇の下にいるニオイ菌を殺菌。汗吸着パウダーで汗を効果的に抑えます。

  

使用感や口コミ

匿名さん/男性
自分と娘が腋臭の体質ですが、よく効きます。家に置いて、かつ小さいスプレーも持ち歩いていますが、これがないと人前に出るのが怖いです。香料が苦手なので無香料があってよかった。
お風呂上がりと出掛ける前に使いますが、汗が引く感覚てはなく、あくまで「ニオイが出ない」感じです。

商品の基本情報

商品名:エージーデオ24 パウダースプレー 無香料 180g
値段:¥804(2018/7/20時点)
メーカー:エージーデオ24
容量:180g

 

(7)8×4メンロールオン無香料60ml


  

商品説明

男性の汗と、それが原因で発生するワキガや加齢臭などの体臭に効果を発揮するロールオンタイプのデオドラント。臭いの気になる箇所に塗ると、制汗と殺菌成分が高密着して効果が長続きします。大きめのボールだから塗りやすく、男性の脇の下にフィットしてあまさず塗ることができます。ひんやりとしているから暑い日にピッタリ。速乾なので出社や外出で忙しい時でも安心です。香りの残らない無香料なので、ワキガの嫌な臭いと混ざる心配もありません。

  

使用感や口コミ

匿名さん/男性
そろそろ気になってくる季節。
効果は昨年も使って確認済み。
鞄に入れやすい形も助かります。

商品の基本情報

商品名:8×4メンロールオン無香料60ml
値段:¥509(2018/7/20時点)
メーカー:エイトフォーメン
容量:60ml

 

(8)デ・オウ 薬用プロテクト デオジャム 直塗り制汗剤 50g


  

商品説明

暑い季節や運動後に気になる男性の汗の臭い。そんな汗の臭いをしっかりとケアしてくれるジェルタイプの制汗剤です。ジェルタイプだから密着性に優れており、脇の下などの汗を抑えてくれます。さらに、ジェルタイプなのに速乾性にも優れているので忙しい朝にもピッタリです。ベンザルコニウム塩化物とイソプロピルメチルフェノールのダブルの殺菌成分が皮膚の悪玉菌を殺菌・抗菌してくれます。シトラスハーブの香りによるニオイベール効果で加齢臭も爽やかな香りに替えてくれます。

  

使用感や口コミ

匿名さん/男性
長年の悩みが解消されました。
ストレスの貯まる営業先でのプレゼン、趣味で続けているバレーの後など、人前でストレスを感じる事なく生活出来るようになりました。
これからの季節、タンクトップを着て出かけたいと思います。
風呂あがり ひと塗りで生活がかわりました、私にとっては救世主的 存在です。感謝。

商品の基本情報

商品名:デ・オウ 薬用プロテクト デオジャム 直塗り制汗剤 50g
値段:¥592(2018/7/20時点)
メーカー:デ・オウ
容量:50g

 

(9)シーブリーズ デオ&ウォーター アイスタイプ シトラスシャーベットの香り 160ml


  

商品説明

ジッとしているだけでも暑くて汗が出てしまう、そんな日にピッタリな商品。爽快成分のメントールが配合されているので、つけた瞬間からひんやりとした冷却効果が持続します。もちろん、制汗成分とデオドラント効果もあるので、ニオイの原因となる汗を抑え、雑菌を殺菌して臭いの発生を防ぎます。

  

使用感や口コミ

匿名さん/男性
スーと冷たい清涼感が感じられます。暑い時期にはこの強い爽快感が必須です。
スポーツ後の火照った体にパシャパシャとやるとたまりません。強い爽快感と香りを同時に楽しめます。
使用前にしっかり振らないと、底に沈んでいるパウダー成分が混ざりませんので、気を付けましょう。

商品の基本情報

商品名:シーブリーズ デオ&ウォーター アイスタイプ シトラスシャーベットの香り 160ml
値段:¥597(2018/7/20時点)
メーカー:シーブリーズ
容量:160ml

 

(10)GATSBY (ギャツビー) アイスデオドラントボディペーパー アイスフルーティ <德用> 30枚


  

商品説明

嫌な汗をすばやく拭き取りたいならシートタイプがおすすめです。こちらの商品は清涼成分のメントールを配合しているため、汗を拭き取るとひんやりとしたクール感が長時間続きます。

制汗と防臭の成分が配合されているため、汗や菌が原因で発生するニオイをしっかりと抑えてくれます。シートタイプは何枚も使うためゴミになりやすくお金もかかりますが、こちらは一枚で全身が拭けるくらい大きく厚手なので経済的なのも魅力です。

  

使用感や口コミ

匿名さん/男性
とにかく汗っかきな上に歩かねばならず、夏場は本当に辛い。
汗をかいた後、これで拭いてひんやり気持ちいいです。直後に冷房にあたると痛いくらい。
さらさらにはならないけど、私の必需品です。

商品の基本情報

商品名:GATSBY (ギャツビー) アイスデオドラントボディペーパー アイスフルーティ <德用> 30枚
値段:¥717(2018/7/20時点)
メーカー:ギャッツビー
容量:30枚

 

(11)エージーデオ24 プレミアム デオドラントスプレー 無香料 180g


  

商品説明

プレミアムならではの高密度と高密着を両立しました。プレミアム処方だから従来品とは一味違った制汗&デオドラント効果が期待できます。

汗やニオイの気になるところにひとふきすることで、肌の表面に隙間なく密着してしっかりとケアしてくれます

殺菌力がさらにアップしているためニオイ菌を殺菌、加齢臭などの嫌なニオイをしっかりと防いでくれます。

  

使用感や口コミ

匿名さん/男性
今まで、Agシルバー(無香料)を常用していましたが、それ以上に効果が強いと感じました。
多汗症の体質で、汗をかきやすく臭いを気にしする事が多いですが、1日の帰宅後の汗臭さが殆ど無くなったようです。
今後はこちらの商品に切り替えたいと考えています。

商品の基本情報

商品名:エージーデオ24 プレミアム デオドラントスプレー 無香料 180g
値段:¥1,009(2018/7/20時点)
メーカー:エージーデオ24
容量:180g

 

(12)レセナ ドライシールド パウダースティック 無香性 20g


  

商品説明

ワキガや加齢臭など、男性のキツイ体臭は主に汗が原因です。汗は無臭ですが時間が経つにつれて皮膚にいる雑菌が汗に含まれる成分を分解することであの嫌な臭いが発生します。

この商品はニオイの元である汗を、制汗成分のドライシードパウダーで効果的に抑えてくれます。汗が出るのを抑えるのでニオイも少なくなりますし、下着やワイシャツにつく汗ジミも防げます。

  

使用感や口コミ

匿名さん/男性
数年来愛用しています。
理由は一つ・・・効果抜群だからです。
朝塗って夜入浴時までワキ汗を完全にシャットアウトです。
難点は柔らかすぎて減りが早い事。
軽く当て薄く塗るよう注意が必要です。

商品の基本情報

商品名:レセナ ドライシールド パウダースティック 無香性 20g
値段:¥670(2018/7/20時点)
メーカー:レセナ
容量:20g

ワキガの手術にかかる費用は?後遺症はある?

食事習慣や生活習慣も改善し、デオドラントや制汗剤を使っているものの、それでもワキガのニオイが気になってしまう、そんな人も多いはずです。

サプリメントや食事などを見直しても、ワキガ臭が抑えられはしても完全になくなることはありません。

同様に、デオドラントや制汗剤を使っても、その日一日はニオイや汗を抑えてくれますが、根本的な解決にはなりません。

そうなると、最後に残された手段は手術です。

ここではワキガの手術にかかる費用や後遺症についてご紹介します。

ワキガの手術は何科で行うの?

ワキガの手術は皮膚科、形成外科、美容外科で行っています。

手術を受けるのが初めてで、どこに行けばいいかわからない場合は皮膚科を選ぶのが無難でしょう。

ワキガの症状によっては手術をしなくてもいい場合があります。皮膚科なら本当にワキガなのか?手術をする必要があるのか?といった診断もしっかりしてくれるので、まずは皮膚科で自分のワキガのことをしっかりと調べてもらってから手術をするかどうかを決めると良いでしょう。

ワキガの手術方法は?

一口にワキガの手術と言っても様々な方法があります。

①剪除法(皮弁法)

最も一般的な手術法です。脇の下のシワに沿って5cmくらいの切れ目をメスで入れます。切った皮膚を裏返してアポクリン腺があるかを直接確認し、アポクリン腺があった場合は切り取っていきます。

手術後は切り後が目立ってしまいますが、アポクリン汗腺を直接切り取って取り除くためとても効果が高い手術法になります。

ただし、手術をする医者の腕次第ではアポクリン腺が残ってしまったり、傷跡が大きく残るなどするため腕のいい病院を探すことをおすすめします。

術後は脇の下の傷が治るまで1周間ほどかかるため、手術をするなら予め長期の休みを取ったほうが良いでしょう。

②掻爬法

脇の下を3cmほど切り開き、耳かきに似た器具でアポクリン腺を掻き出す方法です。この方法は手術跡が小さくてすむのですが、アポクリン腺を根本から掻き出すことが難しいためアポクリン腺が再生しやすく確実とは言えません。

③吸引法

脇の下を数ミリ切って、カニューレという器具を差し込んでアポクリン腺を吸い出す方法です。傷が目立たないというメリットがある反面で、アポクリン腺を完璧に吸い取ることが難しいというデメリットがあります。

④ベイザーシェイビング法

脇の下を1cmほど切り開き、ベイザーという器具を入れてアポクリン腺を超音波で破壊する手術法です。

切り口が小さい、アポクリン腺以外の組織を破壊することがほぼないなど、体にかかる負担も少ないというメリットがあります。

ただし、アポクリン腺が残ってしまった場合は再手術の必要があります。

手術の必要がない治療法

ワキガの治療には皮膚を切らない方法もあります。皮膚を切り開きたくない、傷跡を残したくないという人におすすめですが、治療費が高額になります。

①ミラドライ

マイクロ波を脇の下にあるエクリン腺とアポクリン腺に照射して破壊する方法です。メスを使わずに行えるため皮膚に傷をつけたくない人にピッタリです。汗腺を破壊してしまうので効果が高く、回復までの時間も2日ほどで済みます。

ただし、医者の技量によっては汗腺が残ってしまい、ワキガ臭が出てしまうこともあるので事前に良いクリニックを調べておくのが良いでしょう。

②ビューホット

脇の下の皮膚に針を差し込み、高周波を発して熱で汗腺を破壊する方法です。針をさす深さに合わせ高周波の出力を調整できるため、アポクリン腺の深さに合わせて治療ができます。

針を差し込むため毛細血管が傷つき内出血や腫れが起こるなどのデメリットもありますが、メスを入れないため皮膚に傷は残りません。

③レーザー治療

アポクリン腺を毛穴ごとレーザーで破壊してしまう方法です。時間も5分ほどと短く痛みも少ない方法ですが、軽度のワキガの人にしか効果がなく、少なくても3回は治療が必要など、他の治療法と比べると効果が高いとは言えません。

ワキガの手術に保険は適用される?

診療には「保険診療」と「自由診療」の2種類あります。保険が適用されるのとされないのでは費用に雲泥の差が生じるので注意が必要です。

1.保険診療

保険が適用される診療のことをいいます。国民健康保険なら自己負担額は3割で、残りは健康保険組合が医療機関に支払いをしてくれるので手術費用が少なくすみます。

自由診療

保険が適用されないのが自由診療です。健康保険が適用されるのは病気や疾患の治療の場合なので、美容目的では保険が効きません。

保険が適用されなくても、自分が望んでいる通りの結果を求めるのであれば、高額な治療費が必要になりますが自由診療がおすすめです。

保険が適用される条件

ワキガは病気ではないため基本的に保険は適用されません。しかし、症状の度合いによっては保険適用になることもあります。その場合、ワキガの手術で保険を適用させるための3つの条件を満たす必要があります。

条件1.保険適用されている施設

美容クリニックなどではワキガの治療で保険診療を行っていないこともあります。ワキガ以外の手術は保険適用できるけどワキガ手術だけ保険適用していないというケースもあるので注意が必要です。

医療機関で対応が違うので、手術や治療を行う前に保険適用されているかどうかを確認するようにしましょう。

条件2.医師がワキガであることを認めている

ワキガであるかどうかは医師が臭いで判断します。脇の下にガーゼを挟んで数分間運動し、ガーゼについた臭いでワキガの状態をチェックします。

ガーゼに鼻を近づけると分かる軽度のワキガから保険適用されますが、少し臭う程度では認められないこともあります。

また、家族にワキガの人がいるかどうかなどを問診したり、耳垢の状態でワキガがどうかをチェックします。

条件3.保険が適用される手術法

ワキガの手術には様々な種類がありますが、保険が適用される手術法とされない手術法があります。

保険が適用されるのは皮膚を切る剪除法で、他の手術法は自由診療となるため高額の費用がかかります。

ワキガの手術にかかる費用は?

剪除法、掻把法、吸引法、ベイザーシェイビング法、ミラドライなど、ワキガの手術法は様々ありますが、保険が適用されるのは皮膚を切る剪除法と超音波吸引法です。

剪除法であれば片方の脇で約20,000円ほど、両脇で約50,000円~70,000円。超音波吸引法なら約50,000円になります。

対して保険の適用されない自由診療だと手術の方法によって100,000円から500,000円と高額の費用がかかります。

ワキガの手術の後遺症は?

皮膚にメスを入れたり、元々ある汗腺を焼いたりするのですから、ワキガの手術をするなら少なからず後遺症は覚悟しておく必要があります。

後遺症1.傷が残る

剪除法は保険が適用されるので費用を少なく抑えることができますが、脇の下に大きく切れ目を入れるために術後は傷跡が残ってしまいます。

後遺症2.色素沈着などの肌トラブル

傷跡に加えて肌の色素が沈着したり、皮膚が引きつったようになるケースもあります。脇の下は皮膚が薄いため、このような肌トラブルが起こる可能性が高く注意が必要です。

後遺症3.臭い残りやワキガの再発

自由診療で行える手術は切らない方法もあります。皮膚に傷をつけないので傷跡も残らず肌トラブルも少なくすみますが、中にはアポクリン腺を除去しきれない手術法もあります。

高額な費用を支払ったのに、ワキガの臭いが消えない、もしくはアポクリン腺が残ってしまいワキガが再発するというケースも少なからずあります。

後遺症4.汗が出やすくなることがある

汗腺の手術をすることで発汗の機能に異常をきたし、脇の下以外の部分から汗が出るようになる、もしくは体臭が強くなったという人もいます。

また、体温調節をする交感神経がうまく働かずにほてりや多汗と言った症状が出ることもあるそうです。

ワキガを改善して子供に好かれるお父さんになろう!

ワキガは仕事に支障をきたすだけでなく、家族や友人、仕事仲間などにも気を使わせたり不快な思いをさせてしまうことがあります。

大人であればはっきりと口に出すことは少ないものですが、子供はとても正直です。ワキガや加齢臭の臭いが少しでもすると、子供に嫌われてしまうかもしれません。

そこで、食生活や生活習慣を見直したり、臭いや汗を抑えるデオドラントを駆使してワキガや加齢臭を改善しましょう!

もし、根本的な治療を望むのであれば手術という方法もありますが、費用がかかる上に確実に治るというわけではありませんし、後遺症が出ることも考えられます。

手術をする場合は、病院でしっかりと診断してもらい、よく考えてからにしましょう。

【本日まで!】お得に購入できるキャンペーン中のワキガケア商品一覧

ワキガケア商品がお得に購入できるキャンペーンは本日までです!

このチャンスを絶対に逃さないでください!!

デオシーク

デオシークアイコン
9,980円 
 →タイムセール4,380円!
クリーム・ボディソープ・サプリメントのセットで翌日から効果を実感したい人向け

クリアネオ

cleaneoアイコン
5,980円 → 
 →タイムセール4,980円!
ロングセラー商品を安心して使いたい人向け

クリアンテ

9,330円 
 →タイムセール0円!
長期間塗ることでワキガを根本から治したい人向け