banのロールオンはわきが・脇汗に効果なし?口コミからその効果検証!

ban(バン)のロールオンはわきが・脇汗に比較的効果が高い事でも話題ですが、種類がたくさん毎年新商品が発売されグレードアップされています。

手頃で手に入れやすく、わきが・脇にも効果があるとなれば一度は使ってみたいもの。今回はbanロールオンの種類からわきが・脇汗への効果をリアルな口コミから検証します。

目次

banロールオンをわきがの方が使用した人の口コミ

わきがの方が使用したbanロールオンの良い口コミ

Rさん/10代/女性

臭いがしなくなった!

部活の後に、脇から異臭がするようになり、「ワキガかも!」と思っていろんな消臭剤をつかいましたが、banロールオンが一番良かったです。帰りに拭いて塗ると、寄り道しても周りに気づかれる事もないし特に肌荒れもおこしていません。banロールオンにも種類がたくさんあるので、自分に合ったものを使えばいいと思います。

Fさん/10代/男性

使いやすいしお小遣いで買える

周りはスプレーを使っていますが、自分はbanロールオンを愛用しています。男性用のbanロールオンですが、無香料だし使いやすさもスプレーより断トツです。学校に行く前に塗って、体育があれば塗り直しすれば放課後までわきがは気になりません。値段も安いし、ドラックストアに行けばすぐ手に入るので友人にもすすめています。

Tさん/20代/男性

今も昔もbanロールオン

学生時代からbanロールオンにはお世話になっています。毎年新商品が発売されるので、色んなタイプを使いましたが最近お気に入りはニオイブロックロールオンです。

今までのbanロールオンの中でも、臭いをがっちりガードしてくれるので1日無臭で過ごせます。夏のように汗が多い時には、プレミアムにしょうかなと考えています。

脇汗に悩む方が使用したbanロールオン良い口コミ

Kさん/20代/女性

新商品になればなるほどに強力です!

banロールオンは、新しいシリーズが出るたびに使い心地を試しています。どれも制汗・消臭効果が高く満足しています。中度のわきがで、色んな消臭剤を使いましたがbanロールオンが一番使いやすく効果も高いと思います。プレミアムタイプは、特に制汗効果が高く夏やスポーツの汗もしっかりガードしてくれます。

わきがの方が使用したbanロールオンの悪い口コミ

Rさん/20代/女性

使いすぎるとかゆくなる

banロールオンはわきがにもかなりの効果が期待できると聞いたので使ってみましたが、商品によって制汗効果が違うので臭いがまた出てきます。塗りなおしていると、かゆみができきたりするのでスプレーと併用しています。

何度も使わないと効かないし、減りも早いのでコスパはあまり良くないと思いました。

jさん/20代/女性

べたつきが気になります

ロールオンは渇きは早いのですが、何度も重ね塗りするとベタベタして乾きにくいです。何度も塗るのが良くないのかもしれませんが、1回だけでは完璧に臭いを抑えることができません。わきがには向いていないと感じました。

Uさん/20代/女性

スプレーよりはましな程度

スプレーよりもロールオンの方が、臭いを消臭する時間は長いのですが思ったほどの持続性はないです。あまり塗ると肌が乾燥したようになり、つっぱり感があります。洗えば元にはもどるのですが、最近は黒ずみが出てきたようなきがしてなりません。

Dさん/20代/男性

重度のわきがには効果なし

学生時代にわきがになり、加齢とともに臭いが強くなっています。

病院では重度のわきがと診断され、ボトックス注射をすすめられましたがbanロールオンの評判が良いので使っていました。自分のような重度のわきがには、まったく効果を感じることはできません。一時的に消臭はできても1時間で臭いがするようになります。

脇汗に悩む方が使用したbanロールオン良い口コミ

わきがに悩む方の口コミから分かったbanロールオンの特徴

banロールオンは、有名な制汗・消臭剤で学生時代から愛用している人が非常に多いようです。新製品も毎年発売されたり、リニューアルされたりしていますので色んなタイプを使って自分にあったものを使用されています。

比較的軽度のわきがの人は消臭効果に満足しているようですが、中度から重度の人は持続性が短く「塗り直し」をすることで、肌荒れを起こしたりなどのトラブルを感じているようです。

また塗りなおすことで、薬剤の減りが早くコスパが思ったより良くないと感じている人も少なくはありません。種類も豊富なので、自分にどれが合っているのかが分かれば、効果を持続させたりすることもできますが、それを探すのが大変な一面もあるようです。

banロールオンの種類とわきが・脇汗への効果

banロールオンには種類があり、それぞれに配合されていり成分が異なります。どれがワキガ・脇汗に効果を感じられるのか、商品別に紹介します。

banプレミアムロールオンの成分からの分析!わきが・脇汗への効果は?

banはナノイオン制汗成分で、しっかりと汗を抑制してくれます。これに加えて特殊技術「耐水皮膜ヴェール」で、夏場の汗もしっかり制汗できるようにパワーアップ。

疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロースとナノイオン制汗成分が肌にしっかり吸着すると、膜を張ってガード。臭いの原因となる汗を、がっちり抑えます。薬用の消臭成分でお馴染みの、イソプロピルメチルフェノールを配合したことで従来のロールオンよりも消臭効果が高くなっています。

速乾性も高いので、忙しい朝のケアとしても使いやすくなりました。

疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース

皮膜剤で化粧品などにもつかわれています。特に肌に危険性がある成分ではんなく、これを使うことで肌にベールをつくり蓋をしてくれます。
消臭効果が認められているイソプロピルメチルフェノールをロールオンの配合したことで、わきがに対しても高い効果が期待できます。

banニオイブロックロールオンの成分からの分析!わきが・脇汗への効果は?

4種類の天然成分を配合、ナノイオン殺菌成分にはベンザルコニウム塩化物を配合と、収れん・消臭効果が長持ちするようになっています。

クララエキス:殺菌・抗菌・収れん効果
クワエエキス:抗炎症・抗酸化作用
ローズマリー:抗菌作用
オトギリソウ:抗菌・収れん

収れん効果のある成分が多く、汗をブロックすることで臭わないようにしてくれます。ベンザルコニウム塩化物は殺菌効果もありますので、軽度から中度のわきがであれば効果も持続が期待できます。

banロールオンの成分からの分析!わきが・脇汗への効果は?

通称「赤ban」と呼ばれるロールオンで、日本で初めての制汗剤として発売されてから根強い人気のある商品です。他のロールオンと違う点としては、ロールオンでありながらローションタイプで肌に塗り乾燥するとパウダー状に変化し制汗剤として汗をブロックします。

主成分は「塩化アルミニウム」、多汗症や軽度のわきが治療にも病院で処方されることがあります。この成分は一過性なので、汗をかく前に塗った方が効果を感じやすいようです。刺激があるので、敏感肌やアトピー肌は使用できません。

この中でわきがに効果が期待できるのは、banプレミアムロールオンはbanニオイブロックロールオンでしょう。従来の高い制汗効果に加えて、高い消臭成分が含まれていますので、じょうずに使用すればかなりの効果があるでしょう。

banロールオンはどのような使い方が有効なのでしょうか

制汗剤として発売以来多くの人の汗を止めた実績があるbanロールオンですが、使い方をしっかり知らなけれその効果も感じることができません。

わきがに効くような使い方というものがありますので、まずは成分の力をしっかり感じる為に正しい使い方を見ていきましょう。

ボールに液体をしっかりなじませること

ロールオンは肌に直接塗ることができるので、ロール部分に液が浸透し転がした時にむらなく塗りこめるようにしておかなくてはいけません。脇に塗る前に、腕や手のひらで転がし、ロール部分にしっかり液が浸透し肌に密着するようにしましょう。ボトルをひっくり返すと、液がボールにいきわたりやすくなります。

塗る前には肌を清潔にしましょう

banロールオンは肌に密着すると、膜をはって汗をしっかりと止めてくれます。入浴後の清潔な肌にひと塗りして眠むることで、効果をより実感できます。

汗をかく前の予防として使うと効果が高くなります

汗をかくまえに予防として塗ると、より効果が高くなります。汗をかくまえに、しっかり塗って効果を高めましょう。

その日の内にしっかり洗い流しましょう

制汗・消臭効果があるからといっても、24時間塗った状態では肌に負担をかけてしまいます。帰宅したら早めに拭き取って、肌を休める事も大切です。

banロールオンを実際にわきが・脇汗で悩んでいる人に使っていただきました

ニックネーム:みるみるさん/女性
職業:介護士
使ったロールオン:banプレミアムロールオン・banニオイブロックロールオン

わきが:中度

悩み

利用者様と密着することが多い仕事なので、できるだけ不快に思われないようにしなくてはいけません。無駄なものは身に着けることができないので、休憩時間に塗り直しできる簡単なものが好ましいです。banロールオンは口コミを良いので、今回は2種類を試してみて持続性の高いものがあればと考えています。

banロールオンを選んだ理由はなんでしょうか?

制汗剤としての歴史も長く、会社の信頼性も高いですし学生時代から使っていた制汗剤ですから、新しくなったものならより効果を感じることができるのではないかと思いました。今回は前から気になっていた、2種類のロールオンを使用してどちらがわきがの消臭に向いているのか・自分にはどちらが肌に合うのかを確かめたかったからです。

かなり強い成分が含まれていますが、肌荒れなどのトラブルはありませんでしたか?

休日はできるだけ使わないようにしていますし、脇汗パットを併用していますので1日に何度も塗り直しはしないようにしています。何人かを介助すると、汗をかきやすいのですが次々と仕事がありますし、塗り直しは最小限度にしているのでかぶれは全く感じません。

それではbanプレミアムロールオンの使用感や効果などを聞かせてください

今までのbanロールオンのなかでも、消臭効果は一番高いと感じました。制汗ももちろんですが、かなり動いて汗ばんでもわきがの臭いを感じる事は少なかったです。今までのbanロールオンですと、入浴介助をした後にはかなり汗がでてしまい、臭いもするので困っていたのですが、これは汗自体がほとんど出ませんし、速乾性もあるのでトイレで塗りなおしてもすぐにシャツを着ることができますし衣類に張り付くこともありませんでした。汗が止まるので、当然ですが臭いもしません、これには驚きました。

banプレミアムロールオンには満足しているのでしょうか

はい、正直を言うとそんなに効果は変わらないのではないかと半信半疑でした。でも実際に使うと、わきがでるることを感じる事がなく「これは今までのとは違う」と感じています。塗り方も、寝る前に塗って朝に拭き取り、外出前に塗ると夕方まで持つこともあります。基本的には、昼休みに塗りなおしているので帰るまで完璧です。私は重度手前なので、効果を感じましたが重度の人にはもしかしたら物足りなさを感じるかもしれません。

それはどうしてでしょう

急いでいたり、呼び出しされたりすると焦ってしまうのでささっと塗るだけになるのでしっかり肌に塗れてない時があります。そうなると臭いが少ししまうし、ロールオンで脇全体を塗るのは結構大変ですから。わきがで悩んでいる人はみんなそうだと思いますが、他人に知られたくない気持ちがありトイレでも人が入っていると落ち着かなくなるんです。特に臭いが強いと、塗っている間も気が気でなく手早く終わらせるようになり、結果的にはしっかり濡れてないこともあるのです。

わきがの人にもおすすめできますか?

私は思う以上の効果を感じたのですが、このようなデオドラント剤は相性もありますから「まずは使ってみて試す」ことが大切だと思います。無香料のものなら臭いが混ざることもありませんし、どれくらいの消臭効果があるか判断できるのではないでしょうか。

banニオイブロックロールオンはどうでしたか?

これはbanロールオンの中でも、臭いブロック効果が高そうでしたし期待をしていましたが、制汗効果はプレミアムの方が高いです。乾くまでに時間が掛かり、個人的には今までと変わらないような感想を持っています。

制汗効果はイマイチのようですが消臭に関してはどうでしたか

植物エキスが配合されていたですし、これも良いのかなと期待していました。でも、これを使うと脇が乾燥してしまってかゆくなってしまうんです。長時間は無理でした、消臭効果がありますとは言えません。かゆくなる時には臭いを感じましたから、自分の肌には合わなかったと思います。

プレミアムロールオンは平気だったようですが

この二つは成分が異なっていて、消臭成分も違っていますし配合されているものも異なっていました。banのロールオンは使ったことはあります、その時にはかゆみはありませんでした。体調が悪かったのかもしれません、なんとも言えませんがbanプレミアムロールオンは効果もありました、肌荒れもないので今はこちらを使っています。

banロールオンを使おうか迷っている人に一言お願いします

私は学生時代からbanロールオンを使用しています、制汗効果も高く消臭効果も感じています。今回は比較的新しいロールオンを比較させていただきましたが、どれも同じではないのだなとは実感しています。

どうしても市販の制汗剤うや消臭剤は効果がないとか、持続性がないと言われるようですが、肌もそれぞれですし、わきがも皆さんが同じ状態ではないと思います。

こればかりは使ってみないと自分に合うのかは判断できませんし、どれぐらいの持続性を期待するかも違うと思います。値段も手ごろですから、一度使って試してみても良いと思います。使わずにあれこれ言っても仕方がないですし、一時的でも効果を感じるなら、成分的には問題はないはずです。使って肌に影響がないのかなどから、継続するのか他のデオドラント剤は自由ですから。

banロールオンをおすすめできる人

・市販のデオドラント剤で肌荒れなどを起こしたことがない
・簡単なケアでわきが対策を考えている
・軽度から中度のわきがである
・使いやすくサッと使えるデオドラント剤が欲しい

banプレミアムロールオンをおすすめしない人

・肌が弱くかぶれやすい
・重度のわきがである
・確実な消臭や制汗効果があるものが欲しい
・しっかり肌に塗れていると感じることができるデオドラント剤が欲しい

まとめ

banロールオンは、市販のわきが対策グッズとして人気の高い商品です。

医薬品ではありませんので、確実な効果がすべての人に感じられるものではありませんが簡単なケアとしてつかう分には問題はないと思います。

肌が弱い人や、塗り直しする時間がなかなか取れない人、持続性が高く使用感にもこだわりたい人には薬用クリームがおすすめです。薬用クリームは、

わきがや体臭ケアとして赤ちゃんも使える無添加処方ですので、アレルギー肌の人も安心して使用できます。人気のクリアネオは、定期縛りもなく効果がなければ永久返金保証がついていますので気軽に試すことができます。

高額な為に、購入を躊躇する人もいますがロールオンは塗り直しを何回もするとすぐになくなってしまいますし、脇以外には使いにくく不便な一面もあります。薬用クリームなら、わきがだけでなく全身に使えるのでコスパも良し。banロールオンでは、思ったようなわきが改善ができないと思うなら迷わず薬用クリームを選んでください。