わきがを手術しないで治したいならコレ!手術以外でわきがの治し方は?

「手術は怖いし、恥ずかしいからわきが手術しないでわきがを治したい」
「ワキガ手術以外でなんとかわきがを治したい!手術以外のわきがの治し方はないの?」
・・・本音は皆さんそう思っているはずです。
わきがは体質的なものですから、原因のアポクリン腺を取り去る手術は有効手段です。

手術方法も進化して、昔よりも良くはなっていますがアポクリン腺は切ってもまた活発に働くようになるので再発するリスクもあります。そうなると手術以外でなんとか治せないかと考えたくなりますね。

重度のわきがの人は、何をやってもわきが臭が消えずに諦めてしまっている人もいるようです。

今回は手術以外でわきがを治す方法についてまとめていきましょう。

できればワキガ手術をしないで治せるのが一番良い

ワキガ手術
正直言えば、ワキガ手術をしてわきがとの付き合いが完全になくなればそれにこしたことはありません。ワキガ手術が特にダメなわけではありませんが、傷が残ることや後遺症に再発を考えると二の足を踏むのは当然です。

子供や女性は特に傷が残ることはデメリットになります。最近は切らないわきが治療もあるので、さも簡単にわきがが治るイメージがついてきたような気もしますが、脇は繊細で傷つきやすい汗腺がありますので簡単に出来てしまうと勘違いしてはいけません。

技術は進歩しても必ずしも完治するものではありませんので、治療は慎重にすべきなのです。

医師が治ると言ったから手術でワキガが治るのではないか、有名な病院ではわきが専門医がいるから安心と考えてしまいがちですが「簡単にわきがが治るなら誰も悩みはしない」と思いませんか?

わきがは完治が難しく「どこまで軽減できて日常生活に支障をきたさないのか」がポイントになることをしっかりと理解しましょう。その上でワキガ手術しかないと判断するのであれば、自分で納得できる治療を行える病院を探すことです。

先生
リスクを抱えるなら、手術以外の選択をするのであれば自分の現状をしっかり理解しわきがの治療にはどのようなものがあり、リスクがなく出来ることは何かを探るべきです。

間違った知識のままにケアをしたりわきがだと信じ込んでいては治そうにも効果が感じられない事もあります。汗が多いから、においがするからわきがと考えるのは早急なのです。

ワキガ手術しなくてもわきが体質は改善できれば治る?

体質は持って生まれた性質ですから、今さら治そうと思っても無理ではないのか。大体の人はそう思い込んでいます。体質は細胞の質が良いか悪いかで決まりますが、後天的に自分の体質を良くないものにしてしまう事もあるようです。

細胞の質が悪いと、アトピーを代表とするアレルギーや乾燥肌、虚弱体質になりやすく生活の質により冷え性や痩せにくい疲れやすい体になってしまいます。細胞は常に生まれ変わっていますから、生活習慣の向上で完璧とはいかなくても現状よりも良くする事ができます。

わきが体質はアポクリン腺の質と数で決まると言われていますから、数を手術で減らさずにわきがを治そうと思うならアポクリン腺の質を今より少しでも悪さをしないようにすれば改善の余地が生まれます。このアポクリン腺の質を改善するのは、血液の改善です。

栄養や酸素は全て血液で運ばれますから、血液がドロドロしていれば病気にもなりやすくワキガも発症しやすくなるのです。

わきが体質の人でも、においが比較的薄い人もいれば強くにおいがする人もいます。

両親にわきが体質の人がいても、子供が全員わきがになるとは言えないようです。

確かに発症率は高いですが、全員がワキガになるとは言いきれません。健康な生活を心がけ食事の栄養バランスをしっかりと改善することで、わきがだけでなく体臭を軽減する事もできます。

アポクリン腺は悲しいから再生する力が非常に強いので手術しても、再生してわきがが再発する可能性もあるわけです。そう考えると、わきがを手術以外で治したい場合には体質改善をする事を考えて生活習慣から見つめ直していく事が大切であると言えます。

ワキガ手術をする前にデオドラント剤から!医師が教えるワキガ対策クリームの失敗しない選び方

ワキガの薬ランキング!最強の薬はどれ?気になるワキガ薬を集めました

わきがを治したいならじっくりと時間をかけること

わきがで悩んでいる人は、今すぐにでもなんとかしたいと考えています。その為にデオドラント剤で消臭したりするわけですが体質そのものがデオドラントで治るわけではありませんから使わなければにおいもまたぶり返します。私はわきがではなくアレルギー体質で喘息を持っています。

子供の頃は直ぐに熱を出して肺炎になるような虚弱体質でした。とにかく運動をして体力をつけ、風邪を引かないように親が食事のバランスを考えて冷やさないようにして育ててもらいました。成人してからは、スポーツに打ち込みストレス解消に趣味をたくさん持ち、食事のコントロールも気をつけています。

以前よりは風邪も引かずに喘息の発作もありませんが、油断するとゼーゼーしてしまいます。それでも何もしないよりは、随分改善されていますし親からすれば嘘のように元気に成長しています。

先生
この様に体質を変えるには時間が掛かり、良くはなっても完全ではありません。わきがも治すまでには時間が掛かりますが、継続する事が現状よりも良い状態へと導いてくれます。

時間が掛かるのは意志が強くないと出来ないと言いますが、今の悩みを抱えて毎日過ごすより少し考え方を変えればわきがを今より良い状態にまでする事ができます。手術に頼りたくないなら、先ずは自分の考えを改めて時間が掛かっても良くするんだと気持ちを引き締めてください。

ワキガ手術しないなら食事の見直しとデオドラント剤で治していく

手術したくないならデオドラント剤で良いじゃないか!そう思うかもしれません。体臭やわきが専用の薬用クリームは、効果の高い成分を用いていますから消臭力も市販のものとは違います。市販のデオドラントは、通常の汗のにおいは抑えられてもエクリン腺の汗に皮脂が混ざって細菌が繁殖して放たれる強烈なにおいを防ぎきれません。

日本のわきが体質の割合は人口の10%にも満たないのですから、専用のデオドラント剤を大量に生産しても利益がでるわけもないので作らないのが実情です。専用のデオドラント剤は市販のものより高額だから・・・と躊躇していまう人もいますが、人口が少ないわきが専用のデオドラントを大量に作っても売れなくては意味がありません。

ましてや成分には、天然成分を多く含み添加物を減らして品質を高め、長期的に安心して使える為に保湿成分等を加えれば妥当な価格と言えます。市販のデオドラントは、スポーツや暑さでかくような少量でにおいがない汗には効果をあらわしますがわきがの消臭には期待できないのです。

ワキガには専用のデオドラントを使いましょう

海外製のデオドラント剤は、欧米人向けのものですから消臭効果も非常に高いです。

大手の通販サイトでは、米国製のデオドラントがズラーッと並んでいますし通販のワキガ対策クリームより比較的に安いです。

ただこのような海外製のものは、日本人の肌に合わせて作っていないので、成分が強すぎてかぶれを起こしやすいデメリットがあります。化粧品と同じで、成分が日本人の肌向けではないのです。せっかく使って、肌荒れするようではデオドラントの意味が失われてしまいます。

ワキガ手術をする前にデオドラント剤から!医師が教えるワキガ対策クリームの失敗しない選び方

ワキガ手術以外でわきがを治すなら国産のワキガ対策クリーム

ノアンデ
わきがも人により、汗は多いけどにおいはそうではない人もいれば、においがキツくて汗は気にならない人もいます。わきがは十人十色ですから、同じ薬用クリームが全員に効果を期待できるわけではありません。

また重度のわきがの場合には、薬用クリームでにおいを確実に抑制する事が難しい事もあります。それでもクリアネオは高い制汗効果と消臭効果がありますから、回りに気づかれるようなにおいになることもありませんし、ノアンデも同じように人気のあるクリームです。

先生
使ってみて一番自分が消臭効果を感じられるものを使えば手術に頼らなくてもわきがを気にしないで過ごせます。返金保証がついた薬用クリームが多いので、先ずは薬用クリームを使う事から始めてみましょう。

おすすめのわきがに効くクリーム一覧はこちら

ワキガ・脇汗・体臭ならクリアネオ クリアネオの口コミについて詳しく知りたい方はこちら