ワキガ対策はボディソープ選びから!おすすめのボディソープ一挙公開

ワキガの臭いを防ぐにはまずはボディソープ選びが重要です。
ワキガ対策にはデオドラント選びも大切ですが、それを有効にする為にはワキを清潔かつ消臭効果を高めるボディソープで洗浄する事も考えたいもの。一般的なボディソープではワキガのにおいを消し去る事は出来ないので、ワキガ専用の薬用ボディソープを選ぶ事も大切です。

ボディソープなんて同じなんじゃないの?

なんて思ってる人も、薬用ボディソープと一般的なボディソープの違いをしっかりと知ることで「ワキガは専用ボディソープ」で洗うことが大切であると理解してもらえるはずです。

それではワキガの臭いを防ぐためのボディソープの選び方について詳しく解説していきたいと思います。

ワキガ臭は市販の薬用ボディソープでも軽減できる?

市販のボディーソープ
シャワー派も入浴派も「一般的なボディソープにも薬用や肌に優しいものがある」と自分で選んで使用していると思います。

確かにドラックストアに行けば「薬用」や「敏感肌用」など肌に優しいボディソープがたくさんあります。

中には「赤ちゃんから使える」洗浄力がソフトでなんだか良さそうなものもあるので、そんなものが良いのではないかと思うかも知れません。

薬用ボディソープは何が違うの?

ボディソープは洗い上がりや保湿力があるものなど、色んなタイプがあります。

中には無添加や肌に優しい等のキャッチコピーがあるので、一般的には肌には問題ないものだと私達は感じてしまいます。

体をキレイに洗って汗や皮脂を落としたいわけですから、洗浄力が高く泡ぎれも良いものが好まれますが、中には殺菌力が高く泡だちを良くするための石油系の界面活性剤がたっぷり入っているものがあります。

特に安価なボディソープは、合成の界面活性剤が多いので泡立ちもよく洗っている・汚れが落ちている気分になりますが皮脂を油で落とすわけですから毛穴を詰まらせてしまったり肌に刺激を与えてしまう事だってあるわけです。

そしてボディソープは固形より体に成分が残りやすく、肌荒れの原因を作りやすいとも言われています。
ニキビや肌荒れで病院に行くと、市販のものより高価な薬用ボディソープや石鹸が受け付けで販売されていますが、ボディソープや石鹸の間違った選び方で自ら肌を痛めている人も多いからこそ病院では本当に薬用として効果があるボディソープを販売しているのです。

実は病院で扱うものは、無添加・無香料で医師が「これなら肌を傷つけずに洗い流せる」と推奨しているものですがワキガ臭を抑えるものとは違いますので慌てて購入しないようにしましょう。

ワキガ専用の薬用ボディソープは本当に安全で肌に優しいの?


薬用にも色んなものがありますが、基本的には殺菌効果が高いものがあるので、洗い上がりは「さっぱり」「肌が乾燥する」と感じることがあります。体に不要な皮脂を溶かして洗い流すわけですから、洗いあがりはスッキリするのは当然です。

洗浄力が高ければ高いほどに、肌の乾燥が気になりますし、マイルドなものは必要な皮脂を残すのでさほど乾燥を感じなくなります。保湿成分はボディソープでは殆ど流れてしまうので、入っていても意味がないのです。

保湿はお風呂上がりにボディクリームで与えるもので、洗浄するボディソープには保湿成分は必要ありません。

ワキガ対策のボディーソープには洗浄力や殺菌力だけを求めない

一般的なボディソープは洗い上がりや保湿を重視していますし、ドラックストアで購入できる薬用ボディソープは、殺菌をメインにしているものが多いです。

ワキガ対策に必要なのは以下の3つの力ですから、それに応じたボディソープを選びましょう。

ワキガ対策に必要なボディソープの成分の3つ

  1. アポクリン腺の汗のにおいを消臭できる成分が配合していること
  2. 皮脂の分泌を抑えて自然なベールを保てる成分が配合していること
  3. 余分な雑菌を殺菌できる成分が配合していること

アポクリン腺からの汗をボディソープでは抑えきれませんから、ワキガの臭いを抑えられる消臭効果の高い成分が必要になります。そして皮脂の分泌を抑えるためには、肌の必要な常在菌を残しつつ肌の潤いを逃さないようにすることも大切です。

洗浄力が高すぎると、常在菌がすべて殺菌され肌の潤いが保てなくなります。雑菌しつつ潤いをキープする為には、ワキガの原因になる雑菌の繁殖を抑える殺菌効果のある成分が必要なのです。

ワキガの臭いを抑えるにはどんなボディソープが好ましいのか

ボディソープは汗を洗い流して、それに含まれる雑菌や皮脂をキレイにするものです。

ワキガ対策に使うのであれば、自分の肌の保湿力をそこなわない優しい洗浄力と殺菌力が必要です。毛穴の奥深くの汚れに優しく作用しつつ、においの元を作らないようにしてくれる効果的な成分がしっかり入っている事がデオドラント剤の力をフルに発揮させるのです。

男性のワキガ対策にはクリアネオ

クリアネオ ボディソープ
ワキガや体臭対策の専用デオドラントクリームで有名なクリアネオからボディソープが販売されてします。

男女兼用で使用できますが、ワキガだけでなく体臭や加齢臭にも非常に効果が高く、男性特有のワキガと混ざりあうにおいに良い効果を発揮します。

薬用のボディソープは泡立ちに満足できないのではないか?
と心配する人もいるかと思いますが、泡立ちもしっかりしていますし消臭成分も薬用の定番柿渋エキスをメインに植物エキスを4種類配合してボディソープからもワキガのにおいを抑えてくれます。

またにおいの原因になる雑菌の繁殖を抑制する殺菌成分「O-シメン-5-オール」にクマザサ葉、シャクヤク根、チャ葉、オウゴン根、ユーカリ葉エキスを配合して洗いながら繁殖を抑えます。無添加で洗い上がりはユーカリの爽やかな香りが男性特有の脂くささもシャットアウト。

植物エキスで自然な肌の潤いを与えてくれますから、デオドラントクリームの力を更に高めてくれます。

ボディソープにはクリアネオの薬用クリームセットになったものもお得な定期便で購入できるので単品よりお得です。

女性のワキガ対策にはローズボディ・リフレッシュ

ローズボディ・リフレッシュ
女性のワキガだけでなく、生理中のデリケートゾーンのにおいも気になります。これを1本で解決するのが、ローズボディ・リフレッシュです。

ワキガだけでなく、背中や胸のニキビ等も皮脂が分泌が原因です。男性と違い、ファッションでも肌の露出が高い女性はにおい以外にも気を使いたいですよね。ブーツやハイヒールを脱いだ時に、むせかえるような嫌なにおいがするのも皮脂や雑菌が原因です。

香りも優しく女性らしいダマスクローズで、香水やフレグランスを使わなくても毎日セクシーな香りを身にまとえます。主成分は「イソプロピルメチルフェノール」で汗と雑菌をスッキリ洗浄。

ミョウバンとチャ乾燥留液配合で、高い洗浄力に肌を引き締め効果もあります。美しい肌をキープする成分が豊富で、全身をスッキリと雑菌や余分な皮脂から守ってくれます。ダマスクローズは、バラの中でも濃厚で甘い香りが特徴的。女性が愛する美しいバラをまといながら女性としての魅力もアップさせてくれます。

ワキガのにおいを気にすることなく、毎日が楽しくなるのでデートの前には、ローズボディ・リフレッシュでケアをしたくなりますね。泡だちを助ける専用のボディタオルもついているので、フワフワした泡でバスタイムも楽しめます。

ボディソープの効果を高める為にはわきの洗い方にも一工夫しましょう

せっかく良いボディソープを使うのですから、よりにおいを抑えながら皮脂の分泌を抑えて殺菌したいもの。そして肌の潤いをキープする為には、体の洗い方も大切。

ボディタオルで体をゴシゴシ洗ってしまうと摩擦で肌を傷めやすくなります。そうすると肌荒れや湿疹の原因を作ることになるだけでなく、皮脂を活発にしてしまいにおいの原因を作ってしまいます。ボディソープでは、優しく体を洗うようにしてください。

  • 湯船で毛穴をしっかり開いて洗う
  • よく泡立てて、手で泡を全身に密着させる
  • タオルで擦らない

ちょっとした工夫で、洗い上がりが全く違いますので参考にしてください。

体を洗い終えたら、シャワーて泡を残さないようにしっかりと落として、タオルで抑えるように拭き取ります。

ポンポンと汗を優しく抑えるようにすれば、肌もしっとりとしますよ。その後にはボディクリームで保湿することも忘れずに。ワキには薬用の専用デオドラントクリームで保湿をすると更に効果が持続します。

失敗しない選び方を基準としたワキガ消臭クリームをランキング

ワキガのにおいはボディソープとデオドラント剤の併用でシャットアウト

脇
薬用クリームではワキのにおいは気にならくなったけれど、全身の汗のにおいが気になることもありませんか?汗は全身から出ていますので、ワキガ臭は抑えられても全身に塗るのは大変です。

簡単に汗のにおいを抑えたり、ワキガのにおいをもっとしっかり消臭したいとなるとボデイソープにもこだわりたいものです。そんな人は、ボディソープとデオドラント剤の併用が効果的。それも市販のものではなく、専用の薬用クリームがおススメです。

クリアネオボディソープは、薬用クリームもあるので男性は併用していただければ一番良いのですが、ローズボディ・リフレッシュはボディソープのみなので薬用クリームは何を使おうか迷ってしまいますね。

クリアネオ薬用クリームは、もちろん女性も使用できる全身の消臭制汗クリームですから、こちらをボデイソープと併用して頂いても構いません。この他に、デリケートゾーンの消臭も兼ねて使用したいのであればノアンデも非常に優秀な薬用クリームです。

女性の気になるデリケートゾーンのにおいもスッキリ消臭し、無香料ですから香りが混ざることもありません。

保湿をもっとしたいのであれば、ラポマインが保湿効果に優れています。

自分の肌の調子に合わせて、薬用クリームを使い分けることでボディソープの効果を引きだすことができますのでボディソープだけでなく薬用クリームも同時に選んでみましょう。

ボディソープは、汚れを落とすだけでなく肌を正常な状態に導く為にとても大切な役割があります。だからこそ、ワキガのにおいだけでなく肌に優しい成分のものを選ぶべきです。

今回紹介したワキガ対策に良いボディソープは、効果はもちろん人気も非常に高く多くの人が使用し満足度の高いものですから是非使ってみてください。

ワキガ・脇汗・体臭ならクリアネオ