わきがを重症化しないためには食生活の改善から

わきがになる理由として食生活はかなり重要性が高く、わきがの臭いが強くなる場合もあります。
わきがの原因は確かに食生活にありますが、食べ物そのものではなく食事の食べ方にもわきが臭を強くする原因が隠れているのです。
最近は無臭のにんにくを始めとして、臭わない餃子や納豆などが並んでいます。

においが強い食事をしているとわきがが悪化する、体臭が強くなるのではないという恐怖から「無臭なら問題ないのでは」と思うようですが、いくら無臭の食べものを食べたところでわきがが改善する事はありません。

食生活をどうすれば、わきがを改善することができるのでしょうか。
自分の食生活を振り返りながら考えてみましょう。

わきがの人はまずは食事を見直してみよう

ハンバーガー
ワキにはアポクリン腺だけでなく、皮脂腺も近くにたくさん存在していますから、皮脂が汗だけでなく皮脂腺からもどんどん分泌されています。

動物性脂質を食事で摂取し過ぎると、皮脂分泌が盛んになりこれらを発達させてしまいます。

確かに肉類は体を健康に保つ為には必要ですが、食べ過ぎると皮脂分泌が盛んになり体臭の原因にもなってしまいます。これも日常的に動物性脂質を食べている事で、毛穴が広がってしまい皮脂が出やすくなることが原因です。

それだけ汗に皮脂が混ざり込む事になるので、わきがの原因菌を増やすことに繋がります。

こんな食生活を続けるとわきがが悪化する!

インスタント食品

わきがになってしまう食生活の特徴

  • 高脂肪、高タンパクの食事が好き
  • 偏食で野菜が嫌い、食べない
  • ファストフードやコンビニ食、スナック菓子を良く食べる
  • インスタント食品が多く、自炊することが少ない
  • 早食い、麺類がメイン
  • 塩分が高く、味の濃いものが好き

脂質は皮膚の粘膜をキープする為に必要ですが、毎日のように大量に摂取すれば過剰摂取となります。3食の中で野菜をたっぷりと食べながら動物性の脂質を摂り入れていく事で、体全体が元気になります。

チーズ等の乳製品も肉類と同じように脂質が多いので気を付けてください。

思春期の子供や成長期には、バランスのよい食事が必要ですね。

確かに大人よりも量をたくさん食べるますし、脂質の多い揚げ物も大好きです。ファストフードも学校の帰りに友人と立ち寄ったりもしますが、このようなものばかりを食べていると肥満にもなりやすく体臭も強くなります。

わきが体質であれば、これらがきっかけになりわきがを発症する事もあります。

インスタント食品は忙しい現代人の食生活をサポートしてくれる便利なものですが、そればかりに頼ってしまうと体の活性酸素を増やしてしまい、においの元である過酸化物質を作り出します。

このように味が濃く、脂質が多いものには香辛料も使われており、よりアポクリン腺を刺激してしまいわきがを悪化させてしまいます。

適量を摂取する分には構いませんが、「美味しいから」「好きだから」とこれらばかりを食べていては体内に過酸化物質が蓄積されてわきがの元になります。食事は野菜も含めてバランスを考えながら食べるようにしましょう。

食事をバランスよく摂取することによって、体の酸性とアルカリ性のバランスが整えられると血液が弱アルカリ性になり汗に余分な皮脂が流れ出されなくなります。食生活が正しく、健康であればわきが臭も強くなることもありませんしデオドラント効果も高くなります。

どんな食生活をすればわきがは改善されていくのか

食生活でわきがを改善するための方法

  • 野菜を食事のメイン食材として、アルカリ性食品をたっぷり食べる
  • 海藻類、根菜など歯ごたえがあるものを積極的に食べて早食い防止
  • 栄養バランスを考えながら偏食を直すこと
  • 食事はできるだけ腹八分にし、夜遅くに食べないようにすること
  • 香辛料などはできるだけ控える
  • 料理に使う油は、良質のものを使う事
  • 減塩及び糖質カットを心掛ける

スーパーでは年中色んな野菜が並んでいますが、多くはハウス栽培で本来の栄養が十分に含まれていません。

できるだけ旬のものは、その旬にしっかり食べるようにしたり無農薬の野菜を選ぶなど野菜本来の栄養価にも気配りをしたいものです。

大地の恵みをたっぷり受けた、野菜には栄養が豊富ですから体も元気になり血液もサラサラになります。そうすれば、血液中のにおい成分もなくなりわきが臭も改善されていきます。

海藻類に含まれる「コフダイン」は、腸内に入ると老廃物やアンモニアなどを包んで排出してくれる力があります。また「アルギン酸」は、コフダインと合わさるとにおい成分をどんどん排出してくれるのでわきがの強いにおいをやわらげる効果もあるのです。

食生活の乱れは腸内環境を悪くするだけでなく、肝臓の働きを弱めてしまい老廃物の排泄循環が上手く働かなくなってしまいます。食事をバランスよく食べ、体に悪いものをできるだけ控えることで、アポクリン腺からの汗に皮脂が混ざりにくく、血液にもにおい成分が運ばれないようにすれば完全とはいえませんがにおいを軽減できます。

食事は私たちの体を支える大切な栄養を摂取するだけでなく、余分な老廃物を排出する為に働いています。バランスよく食べていれば、腸の働きも円滑になり肝臓に運ばれ解毒と無臭化がしっかり行われます。

内臓を元気にしておくことは、におい防止の為にも大切なことになるので、この基本的な食事とデオドラント剤の併用で気になるわきがのにおいをシャットアウトできるようにしましょう。

食生活の改善だけではわきがは治らない


アポクリン腺の汗に含まれる、皮脂の分泌を食事で抑える事ができてもこの汗腺が働かないわけではありませんから、どうしても汗をかいてしまうとにおいが強く感じてしまいます。

「せっかく食生活を見直しているのに、においが消えない」とがっかりすることはありません。

毎日バランスの良い食事を摂取していれば、次第ににおい物質の量は軽減されていきます。ただ食事の改善は時間がかかるので「今すぐなんとかしたい」人は不安になるかもしれません。

においがすぐ消えないからと、食事改善をやめてしまうとせっかく改善に向かっている体がまた元に戻るだけでなく、においが強くなってしまうこともあるのです。食生活の改善効果を持続させる為には、即効性が感じられるデオドラント剤との併用が好ましいでしょう。

[医師監修]失敗しない選び方を基準としたわきが消臭制汗剤クリームをランキング

食事の改善と薬用クリームでわきがも怖くない!

わきが対策専用クリームを塗る女性
食事の改善は、においだけでなく健康や肥満改善の為にも役立ちますから、女性は美しさをキープする為にも、男性は筋肉を作りメタボ予防の為にも継続していただきたいことです。

それだけではわきがの原因の汗が止まる事はありませんし、においも思うほど改善されることがありません。

やはり何かしらの即効性がある方が「食事改善もしっかりやろう」と気持も前向きになります。

薬局などの市販のデオドラント剤ではにおいや制汗効果が感じられない人も、薬用のわきが専用クリームがあればしっかり汗をキャッチし気になるにおいも軽減できます。

食事改善に薬用クリームを併用して使い続けていれば、次第にクリームがなくても軽いわきがであればにおいを感じる事がなくなっていきます。

わきが対策に薬局・ドラックストアの市販デオドラントは効かない!?

2016.11.16

どんなクリームを使えば良いのか迷うのであれば、クリアネオが使いやすく効果を感じやすくなっています。

男性であれば、クリアネオのボディソープを併用すればさらに効果が持続しますし、女性なら華やかなローズの香りで心もリフレッシュできるローズボディ・リフレッシュとの併用でにおいを気にすることなく過ごすことができます。

食事だけで改善するのではなく、このように薬用クリームをスキンケアとして使かえば、肌も美しく潤いをキープできます。総合的にわきが臭が軽減できるようになれば体だけでなく心も健康になるのです。

ここを読んだ人はこんな記事も読んでいます

ワキガ手術で失敗するとどうなるの?わきが手術失敗例

2016.11.29

おすすめのワキガ対策クリームは?ワキガ対策クリームの失敗しない選び方

2016.11.29

ワキガ対策はボディソープ選びから!おすすめのボディソープ一挙公開

2016.11.29

わきが・脇汗に一番効く制汗剤はコレ!

2016.11.28

わきが手術後になぜ再発?どうしたらいいの?

2016.11.24
ワキガ・脇汗・体臭ならクリアネオ