Ag+がワキガの効かない?効く人と効かない人の違い

ここ暫くは、気温が急に上がったり夏でもないのに暑い日があったりと汗をかく事が多いことから、デオドラント剤がバカ売れしているそうです。

ワキガには市販のデオドラントは効かないから買わない!という人が多いのですが、資生堂から発売されているAg+の消臭力の高さは某クリニックの医師も認めている程です。2016年にはAg+からAgデオ24にリニューアルされ、更に消臭力が高くなりました。

この話題のAgデオ24は本当にワキガに効果があるのか検証します。

Ag+とはどんなデオドラント剤?

Ag+
古来からミョウバンや酢、柿渋エキスは消臭剤として使われてきましたが、銀の殺菌効果をイオンで高めることにより、においの原因菌のイオンに吸着し活動を停止させる事ができるようです。

アリゾナ大学の研究発表では、細菌だけでなくウィルスにもAgイオンが殺菌力があることが報告されています制汗効果は、他の制汗剤と変わらないようですが消臭力の高さは市販のデオドラント剤の中で抜きん出ています。

無香料でひんやり感じるタイプと通常のタイプが2種類あり使用感は特に変わりが感じられません。
スプレータイプとロールオンタイプの2種類があります。

ロールタイプは、乾きが悪くベタつきが少々あるためにスプレーと併用している人が多いようです。

Agデオ24は消臭効果は高いのですが制汗効果が弱い

Agデオ24
Agデオ24の販売元資生堂は国内の化粧品会社の中でも老舗で大手。美容だけでなくスタイリッシュな雰囲気があり、化粧品のイメージモデルも毎年旬な女優を使うなど「女性目線」での商品開発が上手いです。

日焼け止めでも有名で「アネッサ」は海やプールが好きな女性に選ばれてNo.1にもなり、とにかく商品開発に力を入れています。銀イオンに着目したのも資生堂が最初で、ユニークなCMを目にしたことはないと思います。このAg+がハイブリット設計によりAgデオ24としてリニューアルしました。

今までは銀イオンを主成分としたデオドラント剤として、においケアの王様でしたが、リニューアル後にはイソプロピルメチルフェノールとミョウバンを加え、ヒアルロン酸を加えています。イソプロピルメチルフェノールは、殺菌抗菌効果が高い成分で薬用クリームにも有効成分として配合されています。

今まではパウダーで制汗をしていたために、消臭効果は高いのですが制汗効果が弱い一面がありました。

今回のリニューアルでイソプロピルメチルフェノールを有効成分に加えたことで、パウダーと液体が肌に密着し今までよりも消臭効果の持続性を高くしています。油膜を張ることで、汗が流れるのを防ぐなどグレードアップしたデオドラント剤となっています。

医師が教えるワキガ対策クリームの失敗しない選び方

Agデオ24成分を分析

Agデオ24の4つの有効成分

Agデオ24の有効成分1:イソプロピルメチルフェノール

殺菌力が高く医学的にも高い消臭効果が認められています。

Agデオ24の有効成分2:ミョウバン

食品添加物としても使われていて、古代ローマでは制汗剤としてクレオパトラやシーザーが使っていたそうです。

ミョウバンは制汗だけでなく、抗菌や殺菌効果もあることからデオドラント剤に使われています。ミョウバンはアンモニアへの消臭効果が高く、ワキガや足のにおいに高い効果があるのも特徴です。

Agデオ24の有効成分3:銀含有アパタイト

Ag+を有名にした銀をパウダーにする事で消臭しながらワキを快適にします。

Agデオ24の有効成分4:ヒアルロン酸パウダー

肌の乾燥により皮脂が過剰分泌する事もにおいの原因です。ヒアルロン酸をパウダーとして配合し、制汗しながら肌をなめらかにキープしてくれます。

Agデオ24はかいた汗やにおいケアに優秀

Ag+が消臭効果が高い事は、使用した多くの人が感じています。軽度のワキガであれば、Agデオ24でも十分な効果を得ることができると思います。

Agデオ24を実際に使ってみました


リニューアルしてからは、メンズのデオドラントやエイジングケア、フットケアに従来のパウダースプレーとラインナップも一気に増えました。

ロールオンにスティック、シートタイプとシーンに合わせて選べるのもなかなか細かいですね。
使い分けができる事が大きな特徴といえます。

医師が教えるワキガ対策クリームの失敗しない選び方

Agデオ24のパウダースプレー

Agデオ24のパウダースプレーは、無香性クールタイプ、無香性、メンズ用の3タイプがあります。

女性をターゲットにしたことから香り付きのものがありますが、ワキガの場合は無香料を選ぶべき。

以前のものは、スポーツ後の汗はしっかり消臭できましたが夏場のように脇汗が出やすい時には制汗効果が弱かった感じです。リニューアル後のタイプは、以前に比べ格段に制汗効果がアップした感じで少々激しい運動をした後も持続性が高くなっています。た

ワキガの汗をそれがしっかり制汗するかは未知の部分があるので微妙な感じはします。

Agデオ24のロールオンタイプ

リニューアル前のロールオンタイプは、乾くまでに時間が掛かった為に時間がない時には不便さを感じました。

新しいロールオンは速乾性をうたっているように、乾きが早くなっています。気になっていたべたつきも改善されたので、ワキガに人は、ロールオンを塗って日中はスプレータイプでケアすればある程度の効果の持続性は高くなるのでは?と思います。

スティックタイプ

コンパクトなサイズで携帯性が高いです。効果はスプレーやロールオンと同じなので、問題はありません。スプレーが大きすぎて、携帯に困る人はこれが良いのかなと思います。

シートタイプ

拭き取りタイプなので、直接汗を拭きとって消臭と制汗ができる便利なシート。バックに入れて気になる時に使えるのは便利かなとは思います。ただ肌をこすることが果たして良いのか?

という問題もあるので、頻繁な使用というよりも困ったときのレスキューデオドラントとして使うのがおすすめです。

いくらヒアルロン酸が入っていても、何度も肌を拭いてしまうと刺激を与えてあまり良い事とは思えません。メイク落としも、シートタイプは肌を傷つけてしまう可能性があるので良くないと言われています。

Agを使用した総合評価

自分が使用してみた感じからいうと、リニューアル前とくらべて制汗効果が高くなっていました。消臭については非常に高いものでしたが、今回からイソプロピルメチルフェノールを有効成分にしたことでさらに消臭時間が長くなっています。

ただ、ワキガ専用のデオドラントではないので確実にワキガ臭を抑えられるのかという点では疑問が残ります。

ちょっとした汗のにおいや「ワキガかも?」と感じたら、まずはAgデオ24を使ってみて損はしないとは思うのですが、これで改善がされていないのであれば薬用クリームを使用する方が良いのかなと感じました。

Agデオ24はこんな人におすすめ

  • 暑い時の汗のにおいを消したい
  • 制汗より消臭をメインにしたい
  • みんなが使っているデオドラントを使いたい
  • シーンでデオドラントを使い分けたい

ワキガのにおいがあまりきつくない人で、いくつかのデオドラントを季節などで使い分ける手間を惜しまないのであれば、スプレーたロールオン、シートを使い分けても良いと思います。

美容成分が含まれたことで、肌あれの心配も以前より低くなっているので過剰に使わない限りは特に問題はないのではないでしょうか。

Agデオ24をおすすめしない人

  • 肌が弱く市販のデオドラント剤でかぶれを起こしたことがある
  • ワキガ臭がかなりキツイ
  • こまめにデオドラント剤を使えるような環境ではない
  • 肌に優しく無添加なデオドラント剤が欲しい

有効成分は非常に高いのですが、その他の成分に関しては添加物が含まれていますのでまれにかぶれやかゆみが起きることがあります。

私自身、アレルギー体質なので市販のデオドラント剤は出かける時には使用したり、携帯をしていますが休日はできるだけ使わないようにしています。

以前にかゆくなったことがあるので、それからは毎日使わない・使用回数をできるだけ減らすようにしました。アレルギーテストはされているようですが、使用回数が多くなると多少なりともリスクは高くなるのではないかとは思います。

携帯性があるのはロールタイプとステック、シートタイプなので、外出時に持ち歩くとなるとこの中から選ばなくてはいけなくなります。肌に乗せたあとの速乾性は高いのですが、スプレータイプよりしっとりした感じがあるので好みが分かれるでしょう。

消臭効果は高いので、ある程度の満足感は得られるとは思いますが「完全にワキガのにおいを消したい」「1日においを気にしないで過ごしたい」人にはやや効果の持続性が足りないかなと思います。

1日に何回も使う事を考えるのであれば、薬用クリームの方が効果が高いと思います。

薬用クリームと併用も出来るAgデオ24

薬用クリームは、ワキガの原因菌を元から殺菌し消臭してくれます。

Agデオ24の場合、殺菌と制汗効果はあるのですがワキガのもう一つの原因である皮脂や細菌繁殖を完全にくい止めることは難しいと思います。

薬用クリームでケアをしていて、日中に気になる場合ににはクリームを重ねている人もいると思いますがこのような場合にはスプレータイプでしのぐなどの使い道があります。

瞬間的な消臭効果があることから、併用してみるのも一つの使い方として考えても良いかもしれません。

汗をかいてもワキガのにおいを気にしたくないなら薬用クリームが上


Agデオ24は非常に良い商品に生まれ変わりましたが、ワキガの人は「汗をかくとにおいが強くなる」傾向があるために、制汗効果が高くないと思うような消臭効果も持続しなくなります。

それを考えると汗をかいていない時にはAgデオ24でも消臭効果は感じられるけど、一旦汗が流れると効果がなくなってしまうのです。

しっかり制汗することでワキガのにおい菌の増殖が抑制され、かつ消臭時間が長く安心できるデオドラントとなると薬用クリームの方がワキガには適したデオドラント剤なのです。

Agデオ24は薬用クリームから比べると安価ですし手に入れやすいのですが、ワキガへの効果や使いやすさを総合的にみるとノアンデクリアネオなどの薬用クリームの方がすぐれているといえるでしょう。

医師が教えるワキガ対策クリームの失敗しない選び方

ワキガ・脇汗・体臭ならクリアネオ