ラポマインとノアンデを徹底比較しました!消臭効果が高く満足度が高いのはどっち!?【実力・効果の比較まとめ】

ラポマインはデオデラントクリームとしてはロングセラー商品、ノアンデはスリムボトルが美しいと、どちらも女性をターゲットした薬用わきがクリームです。

白を貴重としたおしゃれな外観は、デオデラントクリームに見えないことや、敏感肌にも使いやすい商品として人気があります。今回はこの2つの薬用わきがクリームを徹底比較!実際に両商品を使って「何が違うのか」「どこがすぐれているのか」を詳しくレビューします。

テクスチャの使いやすさや消臭時間などを徹底的に比較してみました。どちらが良いのか迷っている人は参考にしてください。

目次

ノアンデとラポマイン!使って比較!

使用感や消臭効果・持続性は使ってみないとわからないもの。そこで実際にノアンデとラポマインを1ヶ月使用していただき、どちらにより効果を感じたのかをお聞きしました。

ノアンデとラポマインを体験してもらった人
使用者:ひかりさん
年齢:20代後半
悩み:ワキガとデリケートゾーンのにおい・足臭

Q:先ずは商品が到着して受け取った感想を聞かせてください

ノアンデ

A:箱はシンプルで、社名なども入っていません。中身が何かもわからないので、家族に知られたくない人にとても親切です。箱の中身もノアンデ本体にパンフレットとシンプル。無駄がまったくないのでゴミも最小限で助かります。

ラポマイン

A:こちらもシンプルな白の箱です。社名もないので中身はわかりません。箱の中には、パンフレットが色々と入ってます。

Q:商品のデザインや携帯性はどうですか?

ノアンデ

A:シンプルな白のボトルでスリムな感じです。ロゴもお洒落で、ドレッサーに置けば美容液にしか見えません。少し縦長なのでポーチには入れにくい感じはします。スタイリッシュなデザインはいいと思います。

ラポマイン

A:チューブデザインで、エアレスポンプから通常のデザインに変わったようです。自分で量を加減するのが少し難しいのでは?とも思います。ロゴが少し目立つので、恥ずかしいです。

サイズはコンパクトで片手にスッポリ入ります。ポーチに入れても邪魔にはならないですね。携帯性が高いのは、ラポマインの方だと思います。

Q:クリームのテクスチャや匂いについてはどうでしょう

ノアンデ

A:クリームを出して匂いを嗅ぐと、アルコールのような匂いがあります。かなりキツいので、気になる人は気になるでしょうね。テクスチャはジェルタイプで伸びがビックリするくらいに良いです。

肌に伸ばすとひんやりとして気持ちが良いです。汗がひくような感じで気に入りましたし、塗った後はアルコールの匂いは気になりません。浸透するのが早く、瞬時にサラサラ感があるのは急いでいる時に便利です。

ラポマイン

A:以前はエアレスポンプでしたが、普通のチューブに変更。ノック式ではないのでクリームの出し加減が難しかったですね。こちらはノアンデよりもクリームはしっかりしています。伸びはとても良いのですが「塗りました」感が強いです。ベタつきは特に感じませんが、肌に張り付いているような印象を受けました。

Q:じっさいに気になる部位に塗って感じた事はありますか?

A:どちらもアルコールのような匂いはあります。どちらかといえば、ノアンデの方が匂いは強い感じでしたが、気になるほどではありません。クリーム感はラポマインのほうがあります。

ハンドクリームを塗ったあとのような感じというか…膜を張ってガードするそんな印象を受けました。ノアンデは美容液のようにすーっと入り込んでいく感じと言えばわかりやすいでしょうか。

脇に塗った感じはどちらも甲乙つけがたいぐらいに良かったのですが、デリケートゾーンに塗った感じはノアンデの方がさっぱりしていて良かったですね。

ラポマインは塗ったあとのしっとり感が気になりました。でも、においがキツイ人はこれくらいカバー感があった方が安心できるのかも。

Q:制汗力について教えてください。どちらがより汗を抑え、消臭効果が高いと思いますか?

A:どちらも制汗力を感じましたが、ノアンデの方が脇汗をかきにくいと思います。消臭力も、ノアンデの方が持続時間が高いです。どちらも朝晩しっかり塗っていましたが、夜まで汗を抑えてにおわないのはノアンデでした。

ラポマインは、夕方にはにおいが戻るので途中で塗り直しが必要です。朝だけ塗って消臭効果を比較したところ、夜までにおわないのはやっぱりノアンデでした。

Q:ワキガに対してノアンデとラポマイン、どちらを継続して使いたいと思いますか?

A:携帯性ではラポマインに軍配を上げますが、制汗と消臭のバランスが良かったのはノアンデの方です。脇汗を完璧に止めるのは難しいと思いますし、多少の汗はしかたがないと思っています。

汗ジミはどちらを使った時にもなかったので、制汗力はどちらもしっかりしています。ただ消臭効果の持続性の高さはノアンデの方が優れていました。そうなると携帯性は特に問題視することがなくなるので、ノアンデを継続して使いたいですね。

Q:デリケートゾーンのにおいケアにはどちらがより効果を発揮したと思いますか?

A:気になるのは、オリモノのにおいや生理中です。とくに生理中は、ナプキンでムレもおきますし、経血の関係もあるので「塗りやすく・サラッとしている」クリームを使いたいです。個人的には、サラサラ感があり消臭時間の長いノアンデが好きです。

ただ、デリケートゾーンの場合、拭き取ることでクリームが落ちるんじゃないか…の不安もあるのでしっかりしたクリームで携帯性のあるラポマインも捨てがたいです。デリケートゾーンだけで考えたら、ポーチやポケットで持ち歩けるラポマインです。

Q:多くの女性が悩んでいる足臭にはどちらが使いやすいですか?

A:主観的な問題ですが、ラポマインは「塗ってる」感が強いので足の裏に塗るとフローリングにペタッとついてしまうのが気になります。ストッキングを履いてしまえば、問題はないのでテクスチャの好みなんだろうなとは思いました。

使いやすさや、消臭時間でいうとノアンデです。ラポマインは決して悪い商品ではありませんが、持続性を比較すると劣ります。足は特にこまめに塗りなおすことができないので、消臭効果が長いものが必要ですよね。また汗をかいてもサラサラ感が続くことからもノアンデの方が優秀だと思います。

Q:両商品を1ヶ月づつ使用していただいたのですが、自分が継続して使いたいと思ったのはノアンデ・ラポマインどちらでしょうか?その理由を聞かせてください

A:商品の使いやすさ、テクスチャ、制汗と消臭効果をじっくりと体験させていただきました。両者ともに優秀な薬用わきがクリームであることには間違いはないのですが、比較をすると違いが色々と見えてきました。

制汗力でいえば、どちらも同様の効果があったので「汗を止めたい」のであれば、自分の好きな商品でいいと思います。ただ消臭効果を持続させたい・しっかりとにおわないようにしたいのであればノアンデの方が間違いなくすぐれています。

持続性が非常に高いので、携帯性については気になりませんでした。クリームの出しやすさや、塗ったあとのすっきり感などバランスの良さもノアンデでした。価格も定期購入の回数縛りがないこと、休止や解約は自由、無期限の返金保証制度(単品は30日間)とハードルも低く安心して始めやすいです。

ラポマインは初回は安いものの、3カ月の定期購入縛りもあるのでノアンデと比較すると見劣りしてしまいます。使った感じからも、ノアンデの方が継続して満足できる商品だと思います。

ノアンデとラポマインを表で比較してみます

ノアンデは体臭全般・ラポマインは脇専用のデオドラント

ノアンデは、ワキガだけでなく体臭や汗ジミ、足のにおいなどな全身の体臭ケアに仕えるデオドラント。ラポマインも消臭・制汗・保湿成分のバランスにすぐれていますが、抑毛や黒ずみケアも同時にできる成分を配合。どちからといえば「ワキのケア」をメインに考えた商品です。

新技術を使ったノアンデ・シンプルなラポマイン

リニューアルして驚愕の殺菌率100%のノアンデ。イソプロピルメチルフェノール、パラフェノールスルホン酸亜鉛の有用成分を、独自の開発技術で透臭するのがポイント。

天然由来の成分を独自配合し新技術で、においの原因菌ができにくい肌へと導きます。また敏感な肌にも優しい無添加処方で保湿効果も抜群。一定時、効果が持続させるために汗につよく肌にしっかり吸着。これがノアンデの強みでもあります。

ラポマインにも同じ有用成分と、天然成分を配合し「消臭・殺菌・保湿」のバランスも考えられています。イソフラボンやカモミラエキスを配合し、抑毛・黒ずみケアも同時にできるようなクリームになっています。

続けるなら価格も比較

ワキガの場合、オールシーズンのケアが必要になります。通年毎日ケアをするためには、内容量と価格のバランスも考えたいもの。どちらも単品購入と定期コースが選べるようになっています。容量はノアンデがやや多め、通常価格は9800円が定期コースなら4960円(送料無料)、無期限の永久返金保証付きです。

対するラポマインは定価8560円(送料600円)税別が定期コースなら5700円(送料無料)、返金保証は25日間。においケアの配信やブラチナ会員制度など特典はありますが3ヶ月の定期縛りがあります。内容量はノアンデは30g、ラポマインは24gですからお得に見えてラポマインは割高感がありますね。肌に合わなければ、どちらも返金はできますが保証期間に差があるので短期間で判断しまければならないのが大変です。

携帯性やデザインを比較!

強度のワキガの場合には「塗り直しに持ち歩かないと不安」なこともあるので携帯性が良いのか、衛生的に使えるかも選ぶときのポイントになります。

簡単ワンプッシュならノアンデ

スリムなボディでエアレスボトル。空気が入り込まないので、いつでも清潔にワンプッシュ。簡単にクリームを出して使いたい人は、ノアンデに使いやすさを感じるのではないでしょうか。

小さなポーチにもポン!ならラポマイン

最低限度の化粧品を持ち歩きたい、ポーチはコンパクトにまとめたい人には、ラポマインの携帯性は魅力でしょう。ノアンデはスリムですが、背が高いので小さなポーチでは入りきりません。できるだけ目立たないように持ち歩きたいのならラポマインが便利です。

成分の安全性で比較!

肌に直接つかうものですから、安全で刺激がないことが大前提です。できれば、デオドラント剤に不要な成分は入っていまいものが好ましいでしょう。

安全性はどちらも高い

香料・着色料、鉱物油、パラベン、石油系界面活性剤、タール系色素、紫外線吸収剤、動物性原料は不使用と添加物については配慮がどちらもしっかりしています。

どちらも国内の厳しい品質基準をクリアしていますので、肌にも優しく安心して使用することができます。ノアンデに関しては200名にパッチテストを2回行い、絶対的な安心に自信があります。

消臭効果の高さと持続性で比較

ワキガのデオドラント剤を探している人は「すぐ消臭したい」「できれば塗りなおし回数は少なめ」「安心して過ごしたいから持続性を求めたい」もの。そのためには、制汗・殺菌力が高く「新しく菌を生み出さない高保湿」成分であることがポイントです。

瞬間消臭ならノアンデ

独自の開発技術によって、塗ってすぐに消臭効果を感じることができるのがノアンデです。ひと塗りで制汗と消臭成分が雑菌にアタック、汗をかいてもクリームが肌に馴染み流れないので効果が持続します。

じっくり肌を作って消臭のラポマイン

ラポマインは21種類の保湿成分を配合し、肌のターンオーバーを正常化してにおいの元が生み出されないようにサポートします。そのために即効性には欠けますが、肌を元気にして余分な汗と皮脂をコントロールするので「原因菌が住みにくい」肌を作ります。それが黒ずみケアにも繋がりますので、焦らずじっくりと肌を調整したい人におすすめします。

ノアンデとラポマインを口コミで比較してみます!

どんな薬用クリームも「使ってみないと自分の好みか分からない」ものです。人によっては、コックリしたクリームを好んだりサラッとした方が好きなこともあるでしょう。そこで口コミサイトから色んな口コミを集めました。使用した感想から、どちらが自分にあっているのか確認してみるのも良いですね。

ノアンデ口コミ

30代/田中さん

すぐに消えたワキガのにおい!

暑い日には、着替えるロッカールームに自分のワキガ臭がするのが苦痛。私が扉を開けると、香水ににおいが立ち込めるんです。「くさい」って思われてるのが黙っていても感じました。そんな時に見つけたのがノアンデ。朝晩の2回で、嘘のようにワキガのにおいがしなくなったんです。最近は香水のにおいの方がきつくて、先輩社員からクレームがあるそうです。

20代/坂本さん

汗をかいても流れない!

市販のクリームを使っていたのですが、汗をかいたらベタベタに落ちてしまい下着にクリームが付いてしまうんです。通販品がいいとすすめられたので、試しに注文してみました。返金保証もあったし、合わないなら返せばいいかって簡単な気持ちでした。ところが、使ったら「ここまで違うの!?」っておもうぐらいサラサラだし、汗をかいてもべたつきはまったくなし!消臭効果も完ぺきでもう手放すことができません。

20代後半/中道さん

何度も使わなくても気にならない!

トイレに行くたびに、汗を拭いてスプレーして…のくりかえしで、わきは乾燥が酷く黒ずみまでできてしまいました。これではいけないと、雑誌で見かけたことがあるノアンデを購入。朝晩だけで、におわないなんて夢みたい!使い心地もいいし、スリムなのでバックにいれています。

40代/梅鉢さん

乾きも早くて急いでいる時にも安心できます

塗ってっすぐに乾くので、寝坊した時も着替えながらひと塗りしています。ワンプッシュで1回分がでるので楽ですよ。夜まで消臭してくれるので、付き合いが多い私には助かっています。

10代/匿名希望さん

敏感肌でも平気です

すぐにかぶれてしまうので、なかなか自分に合うデオドラントがありませんでした。母が「これはいいらしいよ」と買ってくれたのがノアンデです。これがあれば部活も安心だし、こそこそ着替えなくても平気。みんなとのコミュニケーションも上手くいくようになり毎日楽しいです。

40代/千葉さん

子供にも安心して使わせられます

小学生でバレークラブにはいっている娘。ジャージがいつも黄ばむのでおかしいな…と思ったら汗をかくと主人と同じワキガのにおいが!娘も「なんか変だな」と感じていたようですが、汗をかくとみんなにおうからと気にしていなかったようです。このままではいけないと思い、ノアンデを購入。喘息なのでクリームなら飛び散りもなく、安心して使わせることができます。

ノアンデはこんな人におすすめ

・スポーツを思いっきり楽しみたい
・夜までにおいを気にせずに過ごしたい
・付け心地にこだわりたい
・定期縛りがなく気楽に始めたい
・他人に見られてもばれないデザイン

汗に強く、消臭の持続性に定評のあるノアンデ。デザインもお洒落でハイセンス。大人の使いたい薬用わきがクリームといっても良いでしょう。塗って即消臭・サラッとした使い心地など、手早くケアしたい人に便利です。定期縛りもないので、安く始めて効果を実感したい人にはおすすめ。

ラポマイン口コミ

30代/中岡さん

コンパクトで持ち歩きやすい!

見た目にもデオドラントには見えないデザインで、小さなポーチにすっぽり」入るので助かっています。ワキガ歴も長いので、におわないとはわかっていても携帯しないと不安で。持ち歩きができるのは助かっています。

20代/香川さん

親子で使っています

親子でワキガですが、これがあるので娘も明るくなり学校にも毎日元気に通っています。朝晩塗るだけでしっかり消臭してくれるので、持ち歩かなくても安心できるのもいいですよ。

30代後半/山戸さん

かさついていた脇もきれいになりました

制汗剤の使い過ぎで肌荒れしてしまい、デオドラントが使えなくなってしまいました。そんな時に見つけたのがラポマインです。しっとりしたクリームで、荒れた肌もすっかり元気になりましたしにおいを気にすることなく過ごせています。

20代/山下さん

デザインに惹かれて購入しました

色んなクリームを比較したのですが、コンパクトで使いやすそうなこちらを購入しました。チューブなので最後まで使い切れるのも良かったですね。クリームはしっかりした感じで、汗もにおいもガードされている感じ。

20代/仲井さん

スプレーはもう古い!

いままでは、スプレータイプを使っていたのですがラポマインに変えてからは、汗やにおいを気にすることなく過ごすことができています。日中何度もスプレーで消臭していたのが嘘みたい。肌もしっとりして元気になったようです。

30代/亀田さん

白くならないし伸びも抜群!

市販のクリームとは違って白くなったりベタベタしないのが良いですね。塗った直後は、しっとり感がありますがしばらくするとサラサラになるし気になりません。かさついた脇もきれいになったし購入してよかったです。

ラポマインはこんな人におすすめ

・しっとり感があるクリームが好き
・携帯性がありコンパクトなデザインが使いやすい
・最後まで使い切れるクリームが欲しい
・ガードされていると感じたい

他の薬用わきがクリームよりも、塗った直後は肌にしっかりと張り付くのが特徴。チューブデザインのために、かさばらないのも魅力です。保湿にこだわったクリームなので、乾燥しやすい脇もしっとりさせます。

ノアンデ・ラポマイン比較まとめ

どちらも制汗・消臭効果の実力はあるので、選ぶポイントとしては「自分が消臭効果以外に求めたい」ものを比較しましょう。スポーツ習慣がある、脇汗をかきやすい人は、汗に強いノアンデの方が効果をより感じることができます。

消臭効果以外に、保湿クリームとして黒ずみや抑毛などの女性が気になるケアを同時にできるものを望むならラポマインでしょう。

どちらも返金保証制度がありますので、迷うのであれば「使ってみて選ぶ」のが一番。薬用わきがクリームは継続して使うものですから、肌になじむのか・ある程度の期間で効果を感じるのかをしっかり見極めてください。

-人気記事-専門家が厳選したデオドラントはこちら

ワキガ・脇汗・体臭に効く塗り薬ランキング
>>ワキガ・脇汗・体臭に効くデオドラントランキングはこちら<<