切らずに治すミラドライは再発しやすい?費用・副作用などについて

ミラドライはアポクリン腺を切るのではなく「照射」するアメリカ生まれの治療です。ワキガの治療はアポクリン腺を取り去ってしまう方法が一般的でしたが、最新治療では切らずに治す方法が取り入れられています。

このミラドライは最新の治療法に関わらず再発しやすいとも言われています。手術よりも簡単な治療ですが、再発の恐れがあるとすすめられても治療に踏み切ることはできないものです。

ミラドライはどんな治療なのか、本当に再発するのかなど詳しく説明していきましょう。

目次

最新のワキガ治療ミラドライ、どんな治療方法なのですか?


皮膚切開せずにマイクロウェーブを皮膚の表面から照射し、汗腺の「働きを弱めてしまう」最新治療です。

電磁波の1つであるマイクロ波は、携帯電話や無線機械などにも使われているものですが、拡散させるのではなくピンポイントで照射でし汗腺を破壊して汗が出ないようにしていく治療です。

多汗症の治療で効果が高いことから、ワキガの治療にも使われるようになりました。汗をかかないようにすることで、ワキガの原因となる細菌の発生を抑制する方法です。

施術後に効果を実感できることや、汗腺破壊による持続性が高いことから手術よりも満足できる効果が得られるとされています。

ただし、ワキガだからといって全ての汗腺を破壊するわけではありませんので「全く脇汗をかかなくなる」ことはありません。汗の量を減らすことが目的なので、ワキガの場合にはにおいが軽減されますが完全ににおいが消えるとは限らないようです。

多汗症治療にもミラドライの効果がある

多汗症治療では、制汗力の高い外用薬を使ったり、ボトックス注射で発汗を抑えるのが今までの方法でした。精神的発汗による多汗症には、心療内科での内服薬処方で自律神経を安定させ発汗を抑制したり、漢方薬で発汗中枢の働きを正常にするなどの治療も有効です。

発汗中枢が何らかの原因によって崩れてしまい、何をしなくても汗が流れてしまう多汗症に人は、全身から汗が噴き出したり部分的に汗が流れるなどの悩みを抱えています。特にワキガで多汗症を併発している人は、アポクリン腺だけでなくエクリン腺からの汗も増えるので、その苦しみは他人には理解してもらえません。

ミラドライはアポクリン腺だけでなく、エクリン腺をも熱によって破壊することができます。進化を続けるミラドライは、年々精度も高くなっていますので多汗症治療にも有用性があることが報告されています。照射レベルを個人の状態に合わせて設定すれば、制汗力も非常に高くなりますので汗で悩んでいた日々がウソのようになくなっていきます。

このように、多汗症治療にも多くの人が利用し実績がありますのでワキガと併発している方は、どんな治療よりも効果を感じることができます。半永久的な効果が認められていますし、切らずに治療ができることも「今までは手術しかない」と諦めていた人の希望となっているのです。

わきが・脇汗治療ができるおすすめクリニック

ワキガ治療にミラドライを受けた人の良い口コミ&悪い口コミ

ミラドライの口コミでは、ワキガが気にならなくなった。汗が少なくなりにおいも軽減されたという声も多いのですが、しばらくしてから汗が増えたりにおいがするようになったなど効果を感じない人もいるようです。実際にミラドライを受けた人は、どれくらいの満足度を得ているのでしょう。

ミラドライを受けた人の良い口コミ

大阪府在住/Yさん/30代

衣類の黄ばみがなくなった!

仕事の忙しさや、ストレスのせいからかワキガが以前より悪化。帰りがどうしても遅くなるので、外食やコンビニ弁当ですませていたからかもしれません。困るのは臭いだけでなく、大量の汗でできてしまう汗シミでした。スーツのしたはいつもべったりして、昼過ぎには上着までも臭うようになります。

汗取りパットを付けても、取り替える時間もないので結局下着一枚になりシャツにまで黄ばみがついてしまいます。これはなんとかしないと、仕事に影響を及ぼすと思いミラドライを受けました。施術も1時間程度で終わり、以外にあっけなかったです。半年立ちますが以前のような汗もなく汗ジミも解消されました。高額でしたが十分な効果を感じています。

東京都在住/Wさん/20代

悩んでいたワキガが!

高校生の頃からワキガであることが苦痛で、人前で自信をもって発言することもできませんでした。社会人となり、このままでは仕事にも影響がでるかもしれないと思い、新しい人生を始めるためにミラドライを選択しました。

制汗力が高いと聞きましたし、切らないので手術するよりも安心できることが理由です。カウンセリングでも、汗を8割ていどは抑えれば臭いも気にならなくなると聞いていましたが、本当に今まではなんだったのかと思うくらいににおいが消えています。今は薬用わきがクリームも使いながら、上手くワキガと付き合えるようになりました。

福島県在住/Oさん/30代

良い医師に得たことが人生を変えてくれた

ワキガの治療に他の病院で外用薬をもらった事があるのですが「臭いくらいで気にしなくてもいい」と言われ傷ついたことがあります。友人の紹介で美容外科で診察を受けたところ「ミラドライを受けるとかなり軽減できますから検討してみては?」と言われました。

色々調べて、カウンセリングだけでも受けようと詳しい話を聞きました。傷跡が残らないことや、汗の量を減らすことでにおいも軽減できること、安心して受けられるような保証もちゃんとついていることを聞きました。時間もあっというまに終わりましたし、とくにトラブルもありません。1年経過しましたが、ワキガも以前のようなにおいがないですし、汗もかなり減ったので快適です。

ミラドライを受けた人の悪い口コミ

福井県在住/Tさん/40代

思ったほどの効果がありませんでした

過大評価をし過ぎたのかもしれませんが、思ったほどのにおいは消えません。ただ汗についてはかなり軽減されているので、根本的な改善は難しいのかなと思います。生活習慣や食事にも気を使うようにして、薬用わきがクリームを使用しています。

富山県在住/Uさん/20代

麻酔が痛かった

局所麻酔が飛び上がるくらいに痛かったです。施術そのものはまったく無痛で、熱を感じることもありませんでした。思ったより早く終わったので不安でしたが、汗はかなり少なくなりました。

1回では効果を感じられませんでした

知り合いにミラドライを受けて、ワキガが軽減されたと聞いたので自分もの域って受けることにしました。近辺ではミラドライをやっている美容外科がなかったので、調べて一番近いところに決めました。医師の腕ももしかしたらあるのかもしれませんが、1回では満足できるほど汗もにおいもなくなりませんでした。

ワキガ治療でミラドライを体験された人にお話しを聞きました!リアルな口コミから考えてみましょう

デトランスaを体験してもらった人

名前:原田さん
性別:女性
年齢:20代後半
職業:美容師

Q:ミラドライを受けようと思った理由はなんですか?

原田さん/女性/
ワキガだけでなく、脇汗が多くて汗ジミができるのが悩みでした。デオドラント剤も色々と使いましたが、制汗力は思ったほどではないのでシャツがべたついてしまうんです。こうなると手術しか方法はないのか、病院で相談したところ「切らなくてもワキガと脇汗が改善する方法がある」と言われたのがきっかけです。

Q:高額なミラドライに躊躇はありませんでしたか?

原田さん/女性/
確かにデオドラント剤と比較すれば高額には感じますが、このままワキガと脇汗に悩んだまま人生を過ごすのかと考えると憂鬱になりましたし、やらずに後悔して過ごすなら少しでも結果を残せたほうがいいと思ったからです。

カウンセリングはいくつかの病院で受けて一番親身に考えてくれた病院に決めました。やはり自分の体を任せるので、医師との信頼関係が大切だと考えたからです。

一度のカウンセリングでは決めずに、良く考えて決めましょうと仰ってもらったのが励みになりました。どんな時にワキガのにおいが強くなるのか、汗は大量であるかなどを自分自身が落ち着いて確認することで医師にきちんとした状態を伝えどう改善すればいいかなどのアドバイスもいただきました。

Q:実際にミラドライを行った感想を教えてください。痛みなどは感じませんでしたか?

原田さん/女性/
カウンセリングではミラドライ自体の痛みはないけど、麻酔が少し痛いかもしれませんと聞いていましたから不安には感じませんでした。術中は、麻酔がしっかり効いていますから痛みは感じません。医師も看護師も気持ちを軽くさえようと声をかけてくれましたし、気づいたら終わっていた感じですね。

Q:術後の腫れや肌の状態などはどうでしょう

原田さん/女性/

利き腕はなにかと動いてしまうので、赤みが引くのに時間がかかりましたが左の方は1週間ほどで落ち付きました。右は動かしているからか、2週間近くは赤みが消えませんでしたが痛みはまったくありません。今では何かしたかのような痕跡はまったくありませんし、だらだらした汗もかかなくなりました。

Q:ミラドライの効果は思ったようなものでしたか?

原田さん/女性/
はい、口コミでは他の部位からの汗が出るようになったとか聞きましたがとくにそんな事はありません。汗についてはカウンセリングで「どれくらい止まるのか」を聞いたのですが、汗腺を切除しても汗をかかなくなるわけではないようでした。

長く脇汗とワキガに悩んでいましたが「過度な期待はしないようにする」つもりでしたし、汗がどれくらいで成功と感じるかには個人差があることなども詳しく説明されましたし、納得していましたから不満もありません。

自分が思っていた以上に満足していますし、ツーンとしたワキガ臭も弱くなりました。今はデオドラントクリームでケアもしていますから、ワキガも感じることがありません。脇汗も流れるようなこともないですし、これが正常な状態だと考えています。

Q:ミラドライを受けて良かったと思いますか?

原田さん/女性/
高額な費用が掛かるといいますが、一生ワキガであることに悩んで過ごすなら安いと思っています。なにもせずにデオドラント剤を乱用するより肌にも優しいですし、気持ちの面ですごく楽になりました。

もし自分のようにワキガで悩んでいたり、脇汗が止まらないことで消極的になっている人がいたら、「カウンセリングだけでも受けて欲しい」と思います。悩みを打ち明けるだけで気持ちが軽くなりますし、良い方法で治る可能性があるのだと納得できることが改善への道だと思います。

受ける受けないは、費用のことや病院選びなどもありますから即決とはいかないでしょう。ですが「ワキガは恥ずかしくない」「良い治療がある」と自分が納得できればミラドライは本当に効果もあり安心な治療です。

ミラドライは痛みがある?火傷の心配はないもの?


ミラドライ施術の為に局所麻酔を行うので術中の痛みはほとんど感じる事はないようです。

マイクロウェーブを照射している間は、人によっては刺激を感じたり熱さを感じるようですが痛み自体を感じる事はありません。機械には冷却システムが備えられ、肌を冷やしながら照射するので熱さも感じないようにできています。

気になる火傷ですが何件か報告があり、中には熱傷の重症の患者もいるようです。

医療機関でこのような報告があるのは残念な事ですが、機械に慣れているかもありますし、医師の腕によりますので「ミラドライの治療」の経験が豊富な医師がいる病院を選んだりカウンセリングをしっかり行うことが大切です。

「ウルセラドライ」と「ミラドライ」の違いの治療法や治療箇所などについて

2016.12.04

ミラドライ施術について

ワキガ手術
切開する大掛かりな手術ではありませんが、局部麻酔をしてから両脇の施術となるので約1時間程度拘束される事になります。

約半日拘束されると考えておけば安心です。術後はそのまま帰宅して通常の生活が送れますが、ミラドライは熱のよる治療ですから「火傷をした」のと同じ状態になっています。

状態によっては抗生剤や外用薬を処方されますので、使用方法をしっかり理解して使うようにしましょう。

脇は皮膚が薄くデリケートなので、刺激を受けたことで1週間ほど腫れが出たり痛みを感じる場合もあります。2週間ほどで消えますが、痛みが強く赤みが続くようであれば早期に診察を受けるようにしましょう。

ミラドライは保険適応で施術を受けられるもの?

ミラドライは治療に一つなのですが、保険適応対象外の自費治療になっています。

通常は1回の治療なのですが、完全に汗をかかないようになるわけではありませんので再発するリスクもあります。再施術は割引の対象となる病院もあるようですが、1回30万~50万の治療費がかかりますので再施術もかなりの負担になることは覚悟した方が良いでしょう。

おすすめのワキガ対策クリームは?ワキガ対策クリームの失敗しない選び方

2016.11.29

ワキガ対策はボディソープ選びから!おすすめのボディソープ一挙公開

2016.11.29

わきが・脇汗に一番効く制汗剤はコレ!

2016.11.28

ミラドライを受けてからどれくらいで違和感は消える?

脇は下着や衣類に密着する部分なので、刺激を受けると違和感を若干感じることがあります。

施術後は、すぐに帰宅できますし特に注意することはありませんが汗腺を破壊したことから周囲の組織が影響を受けてしまい「つっている感じ」「ワキの違和感」を感じるようになります。

これは2、3日で治まりますが、組織液が脇から腕に流れてしまうとむくんだような状態になることがあります。

これは約1か月程度で治まるので心配することはありませんが、このような副反応が起こることも頭に入れると、約1週間くらいで通常の状態に戻ると考えておくと安心できます。

ミラドライは再発しやすいって本当でしょうか


ワキガはアポクリン腺の数や範囲がどれぐらいなのか、汗腺の大きさによってにおいの強さが異なります。

広範囲にアポクリン腺が広がり、肥大している場合にはミラドライではなく手術で取り去った方が効果が高いとも言われますが、施術もミラドライにしても治療をしたから「汗をまったくかかない」「無臭になる」ものではありません。

無臭無汗になると思っている人が、非常に多く「手術したのにワキガが治らない」「再発した」という人もいます。汗腺は非常に繊細で多い事から、全てを取り去る事は非常に難しいとされています。

またミラドライで破壊した汗腺の5~10%がのちに再生する可能性もあることから、根治するとは言い切れません。非常に高い確率で、ワキガのにおいと汗を抑えることはできるようですが完全ににおいが消えることはありません。

アポクリン腺をきちんと破壊する事ができれば、通常レベルか以前よりはにおいは消えているのですが「高い治療費を払ってこのレベルなのか」と満足していない人が多い事も事実です。

ミラドライを受けたから無臭無汗になるのではなく、ワキガの原因となる汗を抑制しにおいレベルを軽減することが目的

メスを入れず、日帰りで行える手軽さの高い治療の1つですから、今までとはにおいが少なくなっていれば成功として考えましょう。一度汗やにおいが治まったのに、その後に施術前と同じような状態になった場合は「再発」と考えて良いと思います。

重度のワキガの場合「本当に治っているのか」の不安からにおいを感じることもあります

長い年月をワキガのにおいで悩んでいたわけですから、ミラドライを受けた後にも「まだ臭っているのでは?」と不安感が残り、周囲の目が気になって仕方がない人もいます。

においは「目に見えるもの」ではありませんので、自分が感じているにおいと他人では感じかたが異なります。あまり思いつめると、精神発汗が起こるようになり「やっぱり治っていない」とガッカリしてしまうこともあります。

ミラドライを受ける前に、医師としっかりカウンセリングをして疑問があることは全て聞いておくことや、再発の可能性・再発したときにどのような対応をしてもらえるのかメモで記憶しておくと良いでしょう。

ミラドライは最新治療なので、副作用や再発の確率、どの程度のワキガに効果が高いかはまだ症例が少ないのではっきりしたことは言えないことが、ワキガで悩む人に奨励されていないのでしょう。

このような治療は、費用が高いので満足度を高く求める傾向にある事もあると思います。

ミラドライを受けるなら病院選びが大切です


ミラドライは、施術価格が高い事から「できるだけ安い病院で受けたい」と思いますね。

このミラドライの施術ですが、医師が行うだけでなく看護師が行う病院も増えています。女性の脱毛は、脱毛サロンなどで格安で受けられることはご存じだと思います。ワキのどの部分に照射すれば良いかは「ワキ毛」を見ればわかるようにマークを付けた部分にミラドライを当てるだけなのです。

医療レーザーとは違い、熟練した看護師であれば出来そうな感じはしますが「アポクリン腺の場所」やその深さを果たして看護師が理解しているでしょうか?

クリニックのホームページなどには「看護師が施術します」なんて書いてはありません。

脱毛のように「脱毛士」と資格がある場合、脱毛サロンで脱毛は行えますがミラドライは医師の腕が確実でなければ成功率も未知の治療方法です。

安価にすることで、ミラドライを簡単に受けれるようなところで施術を受けるのではなく「医師が確実に治療してくれる」美容外科選びが大切なのです。通常より価格が安すぎるようなクリニックは、看護師が行うことが多くなっている為にトラブルも発生しています。

脱毛とは違い、汗腺をマイクロウェーブで破壊して治療をするのですから必ず医師が直接施術を行う美容外科を探すようにしましょう。電話で直接聞くのも方法ですが、きちんとした病院であれば医師が執刀することは記載されていますし、病院の口コミなどもチェックしておくと安心です。

本気でワキガと向き合いたいならミラドライで現状から脱出しましょう


ワキガであることを他人に知られたくない人は、なんとか自分で解決しょうとします。簡単な方法としてはデオドラント剤の使用ですが、汗の量が多かったりにおいが強かったりした場合「いつまでデオドラント剤に頼れば良いのか」「一生デオドラント剤が手放せないのではないのか」の不安もあります。

どんなに優れたデオドラント剤であったとしても、何年、何十年と使いつづけられるものではありません。デオドラント剤だけに頼るのではなく、根本から原因の汗を少なくすることによってデオドラントの効果をもっと高く感じる為には、メスを入れる手術ではなく体に負担のないミラドライの選択は賢明な判断だと思います。

大手の美容外科ではモニターに参加すると施術代金が割引になったりするところもありますし、たくさんの人が受けていますので口コミなどもチェックすることができます。ミラドライに対する不安も、病院のサイトで確認できるのであれば読んでおいた方が良いでしょう。

軽いワキガであれば、デオドラント剤で治まることもできますが重度なワキガはアポクリン腺を無くしてしまうのが一番の方法です。

手術よりも体への負担が少なく、リスクもないミラドライは気になるにおいを確実に抑えることができます。ある程度治まったと感じたら、デオドラント剤を使ってケアを行えば完璧な状態にもできます。

手術を検討するのであれば、満足度の高いミラドライを美容外科で受けてみましょう。まずは、しっかりした病院選びから始め気になる美容外科でカウンセリングをしっかり受けて決めてください。

ミラドライはこんな人におすすめ

  • ワキガであることに悩んでいる期間が長い
  • 治療に時間をかけられない
  • 手術を受けたくないけれどデオドラントでは効果を得ることができないでいる

今までワキガ治療は手術が主流でしたが、最新技術によって体に傷をつけずに負担にならない治療がメインになっています。

ワキガであること自体が患者にとっては大きな負担でもありますし、それに加えて体にメスを入れることで本当に精神的な不安が大きくのしかかることもあります。

ワキガの完治は手術でアポクリン腺を切除してしまうことですが、人によっては広範囲であったり十分な切除ができないこともあります。

このような事を加味しても、体に負担がおおきな手術よりもミラドライの方がワキガの悩みを軽くすることができます。

汗腺を破壊すると聞くと物騒な気もしますし、切除した方がワキガの悩みが解決されるように思うかもしれません。手術は完治に一番適した治療なのですが、成功率を考えると「ワキガ手術のスペシャリスト」「ワキガ手術経験が豊富な医師」がいる病院であることがポイント。

自分が住んでいる地域にそのような医師がいれば問題はありませんが、日本人のワキガ人口を考えるとそう多くの医師がワキガ手術を経験しているとは考えられません。

ミラドライのマイクロ波で、汗腺以外がダメージを受けることもありませんし肌を傷つけてしまうこともありませんから、安心して治療を受けられます。

先生
薬用わきがクリームの効果をもっと高めたい、時間がかかったり日常生活に支障があるような治療は行いたくない人も日帰りで受けることができます。

すでに薬用わきがクリームを使用している人の中には
「薬用わきがクリームだけでは完璧とは思えない」
「もっと効果を高められたら安心できる」

と考えている人もいると思います。ミラドライで気になる汗を軽減できれば、においも以前よりも少なくなり毎日悩むこともなくなります。これに薬用わきがクリームを使うことで、今までの悩みが一気に解決するでしょう。ミラドライは半永久的に制汗することができますが、個人によって効果の出かたも異なります。ミラドライ効果を持続させるためにも、薬用わきがクリームの併用が良いのです。

ワキガの薬ランキング!最強の薬はどれ?気になるワキガ薬を集めました
わきが・脇汗治療ができるおすすめクリニック

-人気記事-専門家が厳選したデオドラントはこちら

ワキガ・脇汗・体臭に効く塗り薬ランキング
>>ワキガ・脇汗・体臭に効くデオドラントランキングはこちら<<