脇の黒ずみの原因は間違ったワキガ対策にあった!手軽に自宅ケアする方法

脇の黒ずみはワキガの可能性が高いのでしょうか?
ワキは普段から鏡で見ることはあまりありませんが、女性の場合は脱毛することが多いですし、暑い時期になるとワキのケアも必要になりチェックする機会が増えます。
男性でもワキを見た時に「黒ずんでいる」と思うことがあるでしょう。

この黒ずみは、ワキガ臭対策のデオドラント剤が原因でできている場合もあります。一度黒ずみができると、元のような肌にするには時間もかかります。
ワキガ対策と共に黒ずみ対策も同時に行うのが得策なのです。

間違ったワキガ対策で脇の黒ずみが起きてしまう

脇だけではなく、デリケートゾーンも黒ずみが起きやすい部位です。
どちらも摩擦を受けやすい場所でもあり、

  • デリケートゾーンは下着による締め付け
  • ワキはデオドラント剤による摩擦

が考えられます。

ワキガでなくても「ワキだけ黒ずみができる」と悩む人がいるのですが、ワキガの人は黒ずみになる可能性が非常に高いのです。

ワキガ臭をなんとかするには、汗を抑えるために汗取りパットを使用したりデオドラント剤を多用します。これにより知らずにワキには摩擦が起こり、黒ずみを知らずに起こしてしまうのです。

脇の黒ずみが起きる原因

肌の黒ずみは、摩擦によるメラニンの沈着、皮脂や角質が毛穴に詰まったことによるものが考えられます。またどちらも重なると、より黒ずみがひどくなることもありますので注意が必要です。

メラニン色素がどうして脇に沈着するのか

メラニン色素は紫外線から肌を守るために働いていますが、時には悪さをすることがあります。

ワキの皮膚は非常に薄くデリケートなので、ちょっとしたことでメラニンが強く働き肌を守ろうとし沈着しやすくなります。

脱毛サロンのようにプロにワキの処理をしてもらえば大丈夫ですが、自己処理で抜いたりワックスで脱毛を繰り返すと、脇に負担がかかり黒ずみやすいのです。

皮膚を引っ張るような脱毛を繰り返すと、色素沈着が進んでしまい黒ずみが起こるのです。

デオドラント剤により毛穴に汚れが詰まる

ワキは普段から衣類に挟まれているので、汗によって蒸れやすく湿気が溜まりやすい場所です。

汗を抑えるための制汗剤や消臭効果のあるデオドラント剤を多用することにより、皮脂や角質がどんどん毛穴に入り込んでいきます。

良かれとやっている対策が黒ずみの原因になってしまっては困ります。

だからといってデオドラント剤を使用しなくてはワキガの臭いを消すことはできません。ワキガ対策をしながら黒ずみを作らないようにすることや、できた黒ずみを悪化させないよう改善していくことを考えていきましょう。

脇の黒ずみをセルフケアで改善しよう!

食事でビタミンを意識する

できてしまった黒ずみは、外的なケアはもちろんですが食事の改善も同時に行いたいもの。黒ずみをこれ以上ひどくしないようにビタミンAの摂取を心掛けましょう

ビタミンAは、過剰摂取すると健康被害をもたらすので食事での摂取が好ましいでしょう。

できた黒ずみを解消するにはビタミンCとビタミンEが効果的です。
ビタミンCは黒ずみを解消するのに非常に効果があります。
なかなか黒ずみが解消されない人はビタミンCが不足していますので、毎食にビタミンCの含まれた果物や野菜を摂取するように心掛けてください。

そしてビタミンEは、代謝コントロールをする大切な栄養素です。食事でなかなか取れない場合、サプリなどを利用するのもひとつの方法です。
近年はビタミン不足の人が多いようですからサプリを上手に使って黒ずみ対策を行ってください。

入浴で毛穴汚れをしっかり落とす

肌はターンオーバーを繰り返しているので、きちんと肌を清潔にしていれば毛穴の汚れは落とせます。
ところがデオドラント剤がついたワキは、このターンオーバーが弱くなり自力で角質を剥がれ落とすことができなくなっています

ワキガの人は一般の人よりも皮脂が多い汗をかきやすいので、詰まりやすくなり雑菌が繁殖しやすくなっています。
強く擦るのではなく、入浴で毛穴をしっかり開かせ汚れが落ちるようにしましょう。半身浴をすると、毛穴が開きやすくなり汚れが落としやすくなります。

クレンジングで深い汚れをしっかり落とす

黒ずみ対策として、毛穴の汚れをクレンジングする方法があります。

ボディ用のクレンジングクリームで週に1回程度、毛穴をスッキリさせるのも良いでしょう。脇毛があるとうまくクレンジングができないので脱毛サロン等でケアをしておくことをおすすめします。
拭き取りタイプもありますが、クリームタイプやジェルのほうが力が入らないのでワキを刺激せずにクレンジングすることができます。

ワキガ専用のボディソープを使う

毛穴を開き、クレンジングするのは毎日と言うわけにはいきません。毎日入浴して、毛穴汚れをできるだけ落とすことが大切です。
ただ浴槽で毛穴を開いたから汚れが落ちるとは限りません。汚れをしっかりと落とすことを考えましょう。

通常のボディソープよりも、臭いの元になる雑菌や皮脂をきれいに洗い流せる専用のソープが適しています。普通のボディソープでは汗や汚れを流せても臭いの原因となる雑菌は落とすことはできません

雑菌や皮脂が残ったままだとデオドラント剤がさらに毛穴に入り込んでしまい、黒ずみどころか臭いも消えなくなってしまいます。体を清潔にし、黒ずみの原因を作らないようにすることも考えましょう。

ワキガ・脇の黒ずみ対策も兼ねられるデオドラント剤を使う

脇の黒ずみケアで実は重要なのが保湿です。黒ずみの原因は紫外線だけではなく摩擦や乾燥などが原因になるためです。肌の乾燥は肌バリアの低下を招き、雑菌も繁殖しやすくなり状態がどんどん悪化していくことに……。

そこでオススメの商品がピューレパールです。

【医薬部外品】ピューレパール(PULE PEARL)

商品名ピューレパール
販売元株式会社ハーバーリンクスジャパン
価格【定期コース】
 初回2,750円+税(64%OFF)
内容量60g(約1か月分)
特典永久返金保証
送料無料
継続で割引率アップ

ピューレパールは黒ずみケア専用の美白ジェル。

  • リピート率98.1%を誇る
  • 2015年から3年連続でモンドセレクション受賞
  • 多くのメディアで女性が選ぶ黒ずみケア商品No.1を獲得

ピューレパールのポイントはデオドラント剤の乱用で低下してしまった肌力をアップさせること。有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムが肌の土台からダメージをケア、次に、水溶性プラセンタやトウキ、オウゴンなどの成分が透明感のある肌へ導いてくれるでしょう。

さらに、肌ダメージを繰り返さないように、セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸といったうるおい成分を3種類も配合。
ヒアルロン酸は浸透率にこだわり、角質層までうるおいを届け、うるおいを逃さずダメージを跳ね返す強い肌に導いてくれるのです。

そして、このピューレパールには始めて購入する方にも嬉しい返金保証がついています。この保証は定期コース申し込みの方限定で、肌に合わなかった場合に代金を返金してくれるというもの。(初回分の料金のみ)

ワキはとてもデリケートな部分ですので、こういった返金保証がある商品を選んでおくと安心感がありますよね。

ケア商品を選ぶコツ

デオドラント剤を選ぶ時ついつい手頃なスプレータイプに手を出しがちですが、スプレータイプは消臭力も弱く、刺激が強い、乾燥を招く…と三重苦。
商品を選ぶ時はスプレータイプやロールオンタイプではなく、クリームタイプやジェルタイプがオススメです。

クリームタイプは保湿成分が配合されているものも多く、肌に密着し汗を止め、優しく洗い流せばキレイに落とすことも簡単で、毎日使用しても肌荒れが起こりにくいというメリットがあります。

ピューレパール以外にも、ラポマインには黒ずみケアに効果的な「カモミラエキス」を配合し、美白効果を高めています。いまの黒ずみを消臭しながら解消でき、制汗効果も高いクリームです。

ノアンデクリアネオは、肌に優しいクリームで伸びも非常に良く消臭効果もバツグンです。肌に刺激をあたえる成分は含まれていませんし、保湿効果もあるのでワキガを改善しながら自然にワキのケアができるでしょう。

ワキガ対策は消臭効果だけでなく、保湿もしっかりできて肌のターンオーバーを促してくれる良い薬用クリームでケアしていきましょう。
毎日のケアをしっかり行えば気になる黒ずみは自然に解消されていくはずです。