CATEGORY ワキガ予防をするなら〇〇!?ワキガ予防総まとめ

ワキガは予防する事で、気にならななったり毎日を楽しく過ごせます。

色んな角度からワキガの発生元を考えて予防していきましょう。今回はワキガ予防のについてどんなことをやればよいのかを紹介します。すでにワキガ対策をしている人も、今よりもっとワキガに向き合ってみましょう。

ワキガ予防は自分のアポクリン腺を知れば予防できる


ワキガは臭いの強さも人によりまったく違います。まったく臭いを感じない人もいれば周囲に気づかれてしまうくらいにワキガが強い人もいるようです。

ワキガ体質であり実際に臭いが発生するとワキガと診断されるので、両親がワキガで発症していない人も予防すればワキガにならない可能性も高くなるのです。

家系的にワキガ体質である人は、自分のアポクリン腺はそうでない人よりも多いと言うことを理解しておきましょう。

これさえすればOK!7つのワキガ予防

食生活はワキガ予防だけでなく体臭予防にも


アポクリン腺に流れ出る皮脂分泌を減らすためにも、バランスのよい食事を心掛けデトックスがしっかりと出来るようにしましょう。アポクリン腺の汗には皮脂やタンパク質、アンモニア等の体内に必要ないものが含まれています。

脂質や糖質、塩分が高い乳製品や肉の食べ過ぎはアポクリン腺を刺激するだけでなく、消化酵素を多く使い分解に時間が掛かってしまいます。そうなると腸にとどまる時間が長くなり腐敗臭が発生するのでワキガも強くなります。

また刺激物の食べ過ぎはもワキガにはよくありませんので摂取を控えめにするようにします。野菜や穀物で腸内の環境を良くしたり活性酸素を除去する事で、臭いの原因を抑制する事もできます。野菜に含まれるビタミン類には抗酸化力がありますから、積極的に摂取を心掛けましょう。

ストレスケアもワキガ予防に大切


ストレスを感じると冷や汗をかいたり、頭が真っ白になったりと自律神経のバランスが崩れやすくなります。

そうなるとストレスを緩和する副腎ホルモンやアドレナリン、男性ホルモンが活発になるので皮脂をより分泌させてしまいます。

ストレスは肌荒れだけでなくワキガを悪化させる原因にもなるので気分転換を適度にしたりストレスを発散させる工夫をやってみましょう。気にしない事が一番ですが、なかなかそうはいかないもの。

リラックスできる音楽や映像を楽しんだり散歩で外の空気を吸うなど、脳を休ませてあげてください。

ワキガ予防を簡単にしたいならワキガ対策デオドラント!おすすめのワキガ対策クリームはこちら

適度な運動習慣でワキガ予防


内臓の機能を正常にするには、バランスの良い食事だけでなく、運動習慣による代謝アップも大切です。
運動不足の人は筋肉が低下して体がかたくこわばっています。そうなると呼吸も浅くなり、血液の巡りも悪くなりますから代謝もどんどん低下してしまい、アポクリン腺の汗を増やしてしまいます。

運動習慣をつける事により、血液の巡りが良くなると良い汗をかけるようになります。運動で酸素をたっぷりと体に巡らせるだけでも、酸性の汗が増えて臭いの元となるアルカリ性の汗が減少します。

急に激しい運動をしなくても、ストレッチやラジオ体操でも呼吸を意識して酸素をたくさん体に取り入れていきましょう。

運動すると深い呼吸が出来るようになり、循環が良くなります。それが体の機能を正常にし、ワキガ菌の増殖を防ぐことにも繋がるので毎日の習慣にしましょう。

喫煙や飲酒を控えるのもワキガ予防に


煙草を吸うと、中枢神経が刺激される為に「気分がスッキリする」気がします。これはドーパミンが分泌される為に、快感と感じる為ですがニコチンが切れるとまた吸いたくなるのがニコチンによる禁断症状です。

禁煙は強い意思が必要でもあるので、なかなかやめられない人が多いのも事実です。ですが、煙草を吸い続けることによって汗腺が刺激されてしまい汗が出やすくなってしまいます。

飲酒も煙草と関係が深く、アルコールが増えることで血管が収縮しドロドロ血液になってしまいます。汚れた血液のままでいれば、体の代謝もどんどん悪くなり汗に老廃物が増えて臭いの元となってしまいます。

喫煙は活性酸素を生み出すことにも繋がりますのでワキガ予防の為にもできれば禁煙することをおすすめします。

下着や衣類でもワキガが予防ができる


ワキガの原因はアポクリン腺の汗を餌にしてコリネバクテリウムという雑菌が繁殖する事が主です。この菌は繁殖力が非常に高く、ちょっとやそっとでは死滅することがありません。アポクリン腺の汗は皮脂やアンモニアだけでなく色んな老廃物が混ざっているので、コリネバクテリウムにすれば常に餌が目の前にあるのですからどんどん仲間を増やしていきます。

入浴でこの雑菌が洗い流されれば臭いも消えてしまいますが、下着や衣類を身に付けると、あの嫌な臭いが発生しると感じたことはないでしょうか。毎日裸でいるわけにはいきませんし、当然衣類を身に付けるのですがこの衣類を身に付ける事で高温多湿の環境を作り出し、死滅した雑菌がまた繁殖してしまうを繰り返してしまいます。

汗をかきやすい季節や、場所に出向く時には汗とりパットも有効ですが、汗をかきにくい素材を選んだり通気性が高くなるように体に密着しないサイズを選ぶことも重要です。

密着する部分が多ければ、雑菌が下着や衣類についてしまい脇をキレイにしても洋服から臭うようになります。吸汗速乾や消臭対策の下着を選んだり、シャツは通気性のよい綿素材を選ぶなど脇の湿度を高くしないような工夫も良いでしょう。

ジャケットなどは通気性の高いウールや麻等を組み合わせ、腕回りに余裕を持たせるとカバーしやすくなります。必要であれば消臭効果の高い衣類のデオドラントスプレー等も併用するとより予防ができます。

ワキガに効くおすすめデオドラントスプレーはない!?

2017.01.02

脱毛でワキガ予防をする


アポクリン腺からの汗がワキ毛に流れてしまうと、拭いたりデオドラント剤を使用しても効果が出にくくなります。脱毛した方が汗を拭き取りやすくもなるので雑菌の繁殖を抑える事ができます。カミソリを使ったり脱毛クームやワックスでの自己処理は簡単ですが、肌を痛めたり乾燥させたりするので皮脂分泌が増えてしまい予防になりませんので注意しましょう。

クリニックや脱毛サロン等を利用して適切にワキ毛の処理を行うのがおすすめです。ワキ毛が無くなると汗が増えたり臭いがするのではないかと考える人もいますが、ワキガの場合には脱毛した方が予防にもなりワキガを軽減できます。

脇毛を抜く・剃るの行為がワキガに与える影響と対策

2016.12.01

永久脱毛するとワキガは本当に治るの?普通の脱毛では効果がない?

2016.11.15

ワキガ手術やボトックス注射で予防


両親がワキガ体質である場合、高い確率でワキガになってしまうので発症する前にアポクリン腺を除去してしまえば良いのではないかと手術を検討する人もいます。確かにアポクリン腺がなくなれば、ワキガの元を絶ちきれますが完全除去が難しい事やアポクリン腺が再発し手術後にワキガを発症するケースも少なくありません。

費用だけでなく再発リスクも高いですし、傷が残るなどの外見的な問題もあります。

ワキガ予防としてはリスクが高いのでおすすめはできません。

多汗の人はボトックス注射で汗の量を減らす事で、ワキガを発するリスクを軽減できますが永久性がない為に、定期的にボトックス注射を打つ必要があります。すでにワキガである場合には有効ですが、予防の為にボトックス注射を打つとなると費用もかかります。多汗症で悩んでいてかつワキガである場合には有効な予防です。

ワキガで悩む人にいいと言われるボトックス注射の口コミが本当なのか試してみた

2017.02.09

ワキガ手術は×?副作用や後遺症はどんなもの!?

2017.01.06

わきがを手術しないで治したい!何から始めればワキガに効く?

2017.01.03

切らずに治すミラドライは再発しやすい?費用・副作用などについて

2017.01.03

ワキガ手術で失敗するとどうなるの?ワキガ手術失敗談

2016.11.29

ワキガ手術後になぜ再発?どうしたらいいの?

2016.11.24

一番効果的なワキガ予防法はお風呂?

汗をかいてしまった後だけでなく、汗をかくまえに入浴をして肌を清潔にする事である程度の予防ができます。

入浴で汗をかいて老廃物を出すためには、たっぷりと水分を補給して汗がたくさん出るようにします。自宅はもちろんですが、温泉のようにたっぷりと汗をかける場所に行くのも良いでしょう。

入浴でよりデトックス効果を高くする為に、足のツボを刺激してリンパの流れを良くすると余分な老廃物が出やすくなります。自宅で入浴する場合、普段は下を向いている手足を天井に向けて体の中心に血液を回すことでさらに効果が高くなります。

浴槽にはコップ1杯のお酢を入れてゆっくりと体を沈めて汗をたっぷりかいてください。

お風呂で良い汗をかくと体内の余分な水分が排出されていくので、汗をかいたら水分を補給してその日の老廃物が出しきれるようにすると、よりワキガ予防に繋がります。

汗がしっかり出たら、体を洗うボディソープにもこだわりましょう。殺菌や抗菌、消臭効果の高い薬用ボディソープで肌に残った雑菌を洗い流せば完璧です。男性はクリアネオボディソープ、女性はクリアネオパールがおすすめです。

ワキガで悩む人にいいと言われるボトックス注射の口コミが本当なのか試してみた

2017.02.09

ワキガ手術は×?副作用や後遺症はどんなもの!?

2017.01.06

わきがを手術しないで治したい!何から始めればワキガに効く?

2017.01.03

切らずに治すミラドライは再発しやすい?費用・副作用などについて

2017.01.03

ワキガ手術で失敗するとどうなるの?ワキガ手術失敗談

2016.11.29

ワキガ手術後になぜ再発?どうしたらいいの?

2016.11.24

ワキガ予防を始めるならまずはわきが専用のデオドラント剤を


今迄の生活習慣を少し見直すだけでも、臭いの元を生み出す雑菌を繁殖させない事ができます。これらは、自分のワキガ体質に対して働きかけるものですから即効性があるものではありません。体質改善には時間はかかりますが、地道な努力を積み重ねることで体はどんどん変化していきます。これに加えて、デオドラント剤を使う事で肌に直接アプローチすることができます。

アポクリン腺の汗は一般的なスプレータイプのデオドラント剤では消臭も殺菌もできません。直接肌に塗る事ができるデオドラント剤で、殺菌・抗菌・消臭成分が浸透できる薬用クリームを使いましょう。

わきが対策クリームには、ワキガ予防の有効成分だけでなく肌のターンオーバーを正常化する保湿成分が含まれているのもポイントです。雑菌を繁殖させない為には、常に肌が生まれ変わり水分をたっぷり含んだ肌であることが大切です。

クリアネオは、ボディソープもあるので併用すればさらに予防効果を高くすることもできます。

クリアネオは無香料ですから、女性はクリアネオバールと一緒に使っても臭いが混ざらず安心できます。色んな予防がありますが、どれか一つだけでなく出来る事を積み重ねていくことでワキガの予防によって自分のワキガがいつしか気にならなくなる日がやってきます。

医師が教えるワキガ対策クリームの選び方

ワキガ予防をするなら〇〇!?ワキガ予防総まとめ

ワキガに臭い抑制するお風呂での予防法!実践的な入浴法まとめ

ワキガの日常のケアはお風呂の入り方がとても重要! ワキガ予防や治療には、デオドラントなど外用薬か手術があります。その前にやるべきことは日常のケアです。中でも一番大切なことはシャワーでなく、お風呂に入って体を清潔に保つこと…

ワキガ予防をするなら〇〇!?ワキガ予防総まとめ

産後・出産後にワキガになるって本当?もしかしてずっとワキガ!?

出産して子育てに奮闘するママの中には「産後に体臭やワキガのにおいがするようになった」と感じる人がいるようです。 赤ちゃんをだっこするので、特に近いワキのにおいは気になりますね。 産後になるワキガは一時的なものなのか、それ…